バイナリーオプションはなぜ「やめとけ」と言われる?衝撃の真実

バイナリーオプションを始めることについて周囲へ相談すると、多くの場合「危険だからやめとけ」と言われませんか?確かに、バイナリーオプションをインターネットで検索すると「高リスク・詐欺」といった投資者の不安をあおるような言葉が並びます。しかし一方では「簡単・初心者でも可能」と目にする機会も多く、何が本当の情報かわからないと悩む方も多いでしょう。

この記事では、バイナリーオプションが「やめとけ」と言われる本当の理由を徹底解明します。さらに、初心者でも安全に投資できる方法も解説しているので、バイナリーオプションが気になっている方はぜひ参考にしてください。

バイナリーオプションを「やめとけ」と言われるのはなぜ?

まず本題ですが、バイナリーオプションはなぜ「やめとけ」と言われるのでしょうか。それは、バイナリーオプションは高額ツールの販売や悪質なレクチャー詐欺といったトラブルの被害報告が多いためと考えられます。

特に、初心者が高額をだまし取られるケースが多発していることから「バイナリーオプション=詐欺」のイメージが世間に根付いてしまったのでしょう。バイナリーオプション自体が危険というわけではなく、周囲で起こる犯罪が原因で印象が悪くなっているといえます。

「バイナリーオプションはやめとけ」と言う人の心理

バイナリーオプションを「やめとけ」と言うのは、以下のことが該当する人々であると考えられます。

 

「やめとけ」と言う人の心理
  • 投資をしたことがない人
  • 投資で損した経験がある人
  • バイナリーオプションをしたことがある人

これらの人が「やめとけ」と言う理由について、それぞれの心理面にも注目しながら解説していきます。

投資をしたことがない人

そもそも投資をしたことがない人は、バイナリーオプションに限らず投資全般において危険だと思っています。人間は、知識がないと生じるリスクを考えて物事を不安視してしまうものです。しかし、投資をしたことがない人からの意見は、ただの偏見なため参考になりません。よってその言葉を信じる必要はないといえます。

投資で損した経験がある人

投資経験者であっても、過去に失敗して損失を出してしまった人なら、バイナリーオプションを「やめとけ」と言うでしょう。しかし、投資で失敗した経験のある人は、その多くが勉強不足によるものと考えられます。

投資はきちんとスキルを修得して行えば、負けて損する可能性を低くできます。バイナリーオプションも知識と経験を積めば、勝てる回数が増えていくでしょう。もっとも、投資で利益を出している人へ相談したら、その人からは「やめとけ」とは言われません。過去の失敗を他人に重ねて「やめとけ」と言われているなら、信用する必要はありません。

バイナリーオプションをしたことがある人

「やめとけ」と言っているのがバイナリーオプションの経験者なら、言葉の信憑性が高くなります。しかし、この場合も取引で損してしまったからという理由がほとんどです。

そもそもバイナリーオプションは、取引で負けても掛け金を損失するだけで、負債がどんどん増えていくものではありません。これはパチンコや競馬でも同様のことが言えますが、バイナリーオプションがギャンブルと大きく違う点は、スキルを修得すれば利益を出せる可能性があるということです。そのため、バイナリーオプションで失敗して大きな負債を抱えてしまった人は、恐らく勉強不足も原因の一つとも言えます。そして、自身の失敗とスキル不足をバイナリーオプションへ責任転嫁しているのでしょう。

以上のように、バイナリーオプションを「やめとけ」と言う人々は、投資についてきちんと理解できないない人がほとんどです。自身がバイナリーオプションに真面目に取り組もうと考えているなら、これらの意見は鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

バイナリーオプションは初心者におすすめの投資

実際のところ、バイナリーオプションは初心者におすすめの投資です。なぜなら、初心者でも安心して取り組める制度が整っている点にあります。ここでは、その理由を3つ解説します。

取引が単純明快

バイナリーオプションは、ルールが単純で初心者にもわかりやすいのが特徴です。外国為替レートにおいて、一定時間の経過後に取引通貨が高くなるか低くなるかを予想します。それ以外に複雑なルールはなく、スキルの修得によってコンスタントに利益を出せる可能性がある投資なのです。

リスクを抑えられる

バイナリーオプションは、たとえ取引に負けても投資金額を損失するのみにとどまります。きちんと資金管理ができていれば、それ以上マイナスになっていくことがありません。また、1回の取引にかける費用も1,000円前後と少額なため、最初から多額を費やさなくて良いのもメリットです。取引途中の売却で損失を出さないようにする仕組みもあり、リスクを抑えられる点は初心者にも安心といえるでしょう。

ほかの投資にも活かせる

バイナリーオプションには為替相場の勉強が不可欠です。この相場を読み取るスキルは、一度修得してしまえばほかの投資にも活かせるため、修得しておいて損はありません。

バイナリーオプション初心者なら、相場の勉強をしつつ取引ができるため非常に効率的です。そのうえ、前述の安心できる環境が整っていると考えれば、初心者におすすめの理由がわかります。

バイナリーオプションで正しく安全に投資する方法

バイナリーオプションは初心者におすすめとはいえ、安全な投資方法を理解しておくことも必要といえます。以下は、投資を正しく安全に行ううえで守るべき項目です。

 

安全に投資する方法
  • 取引には余剰資金だけを使う
  • 有料のツールは買わない
  • 取引は手法と為替をきちんと学んで行う

バイナリーオプションで利益を出していきたい方は、詳細をチェックしておきましょう。

取引には余剰資金だけを使う

バイナリーオプションの取引には、かならず生活費以外の余剰資金だけを使うようにしましょう。「貯金を崩したら大丈夫」という考えも損失が膨らむ原因になるといえます。

初心者が安全に取引するには、まず1,000円程度の少額からスタートするのがおすすめです。何度も勝敗を経験し、勝てる回数が増えてきたタイミングで、初めて金額を増やしてみるのがよいでしょう。

有料のツールは買わない

バイナリーオプションでは、ツールを用いた相場の分析がよく行われます。しかし「勝率××%の最強ツール」「1ヵ月××万円の利益が出せる」などと謳う有料ツールは、詐欺の可能性が高いため購入してはいけません。ツールを使いたいなら無料でダウンロードできるもので十分です。甘い言葉に騙されないよう注意しましょう。

取引は手法と為替をきちんと学んで行う

バイナリーオプションで利益を出したいと思うなら、取引の手法や為替をきちんと学ぶのが最短ルートです。為替相場を読み取り、上昇・下降の流れを掴めるようになれば、根拠に基づいた投資が可能になります。

経験を積むには、バーチャル資産で取引の練習ができる「デモ口座」の利用もおすすめです。正しく安全な取引ができれば資産が底をつく可能性も低くなり、投資を楽しめるようになるでしょう。

バイナリーオプションはやめとけを信じるのは損!知識を備えて投資を楽しもう

バイナリーオプションは、投資の知識不足や詐欺トラブルの事例などから危険なイメージをもつ人が多く、相談しても「やめとけ」と言われる可能性が高いといえます。しかし、ギャンブルとは違い、取引手法や為替の知識を備えて結果を出している人がいるのも事実です。

バイナリーオプションに真面目に取り組んでみたいと思うなら「やめとけ」という言葉に惑わされず、まずはデモ口座などを利用して実際に取引してみましょう。安全な投資方法を押さえていれば、取引回数を重ねることで初心者でも結果が出せるようになるはずです。

関連記事こちらの記事も人気です。