バイナリーオプションでどれくらい稼げるか徹底検証

バイナリーオプションについてネットの情報を調べてみると「月に100万円以上稼げるようになった」といった本当か嘘かよくわからない記事を見かけたりすることがあります。バイナリーオプションをこれから始めようとしている方の中には、「本当にバイナリーオプションは稼ぐことができる投資手法なのだろうか?」「実際のところバイナリーオプションでどれくらい稼ぐことができるのか?」気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、バイナリーオプションでどれくらい稼ぐことができるのかを考えてみたいと思います。

バイナリーオプションってどんな投資方法?

バイナリーオプションとは、通貨ペアの為替レートが一定時間経過した後、指定レートより上か下かを予想する取引のことです。二者択一の上がるか下がるか下がるかを予想するシンプルな投資方法として知られています。そのため他の金融投資に比べると非常に簡単であることが特徴です。

このバイナリーオプション取引ですが、取引スタートから支払い完了までは以下のような5つのステップで進んでいきます。

ステップ1. 通貨ペア選択

値動きしているあらゆる通貨の中から取引する通貨ペアを選択します。ここで選ぶことができる通貨ペアは「米ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」などさまざまです。取り扱い通貨ペアはバイナリーオプション業者によっても異なります。どの通貨ペアを選ぶべきか悩んでしまうといった場合には、クロス円の中でも流通量が多くなじみの深い「米ドル/円(USD/JPY)」を選択すると安心です。

ステップ2. 一定時間後の為替レートを選択

次に先ほど選択した通貨ペアが一定時間経過したあとに「上がる」のか「下がる」のかを予想します。取引を素早く終了させたい場合には、判定時間を1分や5分で設定すると良いでしょう。しかし、ゆったり時間をかけたい場合には、30分や1時間といった時間も選択可能です。

ステップ3. チケット購入

通貨ペアを決めて値動きの予測を行ったら「上がる」か「下がる」かのチケット購入を行います。自由に金額設定は可能です。チケット購入をもって取引スタートとなります。

ステップ4. 取引結果確定

チケット購入してから判定時刻が経過すると取引結果が出ます。ここで「上がる」「下がる」の値動きが当たったかどうかが自動判定されます。

ステップ5. 支払い

一連の取引の中で値動きの予測が当たればチケット購入金額に加えて報酬を受け取ることができます。一方、外れた場合には報酬はなく、チケットの購入金額を失ったうえ取引終了となります。

バイナリーオプションは儲かる金融投資なのか?

バイナリーオプションは儲かるのか?これについては儲けることは現実的に難しいことではないと言えます。ただし、それは利益を出すことができる可能性は高いというだけであり、月に100万円を稼げるかというとやってみなければわかりません。なぜなら、一般的なサラリーマンでも月収100万円稼ぐのは大変なことです。そんな中、バイナリーオプションで100万円を稼ぎ出すことができる人がどれだけいるかとなると、いないわけではないにせよ、ほんの一握りというのが現実だと思います。

しかしながら、本業とバイナリーオプションを副業で行っていくことでそのような金額を目指すというのであれば、バイナリーオプションだけで月に100万円を稼ぐよりは現実的ですよね。そのためどれくらい稼げるかは、どれくらいバイナリーオプションに時間を費やせるかによっても変わってきます。

バイナリーオプションは取引可能な時間が基本的には平日の月曜から金曜の間です。通常土日祝日は取引が行われませんが、仮想通貨を取り扱っているバイナリーオプションであれば、24時間いつでも取引が行えます。平日の昼間は本業を行っている方でも十分取引をする時間はありそうです。

バイナリーオプションで稼ぐためにすべきこと

バイナリーオプションに限らず、あらゆる投資またはビジネスでお金を稼ぐことは簡単な事ではありません。しかし、世の中には大金を稼いでいる人がいるわけですから、成功に向けたプロセスを間違えなければ、どんなものでも儲けられるチャンスはあります。バイナリーオプションにおいてはどのようなことをすれば稼ぐことができるのでしょうか?

国内でなく海外のバイナリーオプション業者を利用する

国内のバイナリーオプション業者と海外バイナリーオプション業者の大きな違いは、取引形態や取引回数の違いです。国内バイナリーオプション業者の場合、2013年に制定されたバイナリーオプションの規制により

 

国内バイナリーオプションの規制
  • 取引時間は最短2時間
  • 総取りは禁止
  • 払い戻しは変動制である
  • 売りと買いの価格の両方を提示

といったものが決められています。しかし海外のバイナリーオプション業者であれば、このような規制はありませんので、短期取引も可能。回数を重ねることで利益を出しやすくなります。

テクニカル分析など投資に関する勉強を行う

バイナリーオプションをギャンブルだと勘違いする人が多いのは、投資の勉強もせず二者択一に勝つことができれば利益が出ると考えるからです。そんな中、バイナリーオプションで利益を出し続けて稼ぎ続けるためには、為替相場をきちんと分析して、次の予測を立てることができなければなりません。チャート上でローソク足やインジケーターを見ながら投資の予測をする、単に二択勝負をするわけではないことはお分かりいただけたでしょうか。

資金管理をしっかりと行う

このことはバイナリーオプションに限らず、株やFXなどの金融投資においても同様ではあるのですが、資金管理がとても重要です。資金は底を着かなければ投資において負けることはありません。そのためにもバイナリーオプションで利益を出したら、全額再投資に回すということはせずに、利益の一部をプールしておくことが基本となります。また、生活資金まで投資に回すようなことは行わないこと。投資は余剰資金で行うのが鉄則です。

ペイアウト率の高いバイナリーオプション業者を選ぶ

先ほど海外のバイナリーオプション業者を利用するのが得策であるとお伝えしましたが、その中でも特最大ペイアウト率の高い業者であれば、投資効率が高まるため利益を出しやすくなります。海外のバイナリーオプションだと、なんといってもハイローオーストラリアを利用するのがベストです。ハイローオーストラリアは最大ペイアウト率が2.3倍と他を圧倒するペイアウト率を誇ります。

取引のやめ時を見極める

ギャンブルにおいてなぜ勝ってやめることが難しいのでしょうか?それは的確なやめ時がわからないからです。勝ち続ければ「次も勝てるかも」と思うでしょうし、負ければ「次で取り返してやる」となるのが人間です。そんな射幸性をあおるようなものがバイナリーオプションです。やめるポイントをしっかりと設定し、ギャンブルトレードに走らないように自己制御するようにしましょう。

まずはゼロから利益を出してみよう

どれくらい稼げるかという課題に対し、お金はたくさんあるに越したことはありません。しかしゼロからかお金を稼ぐことが一番大変です。そのためには、躊躇している暇があったらまずはとにかくバイナリーオプションをはじめることです。そこで勝ち負けを繰り返しながら、自分の投資スタイルを見極めることからはじめましょう。いくら稼ぐかはそれからです。

関連記事こちらの記事も人気です。