ザオプションはおすすめの投資?他の金融商品との相性を徹底解説!

ザオプションは数あるバイナリーオプション業者の中でもペイアウト率や取引時間などでかなり優れているバイナリーオプション業者になります。この記事を読んでいる方の中にも、ザオプションに興味がある方は多いのではないでしょうか?

しかし、ザオプションだけで取引するよりもさまざまな金融商品と組み合わせて取引したほうがより利益が出しやすいことを皆さんはご存知でしょうか?

そこで今回はザオプションと相性の良い金融商品について紹介をします。わかりやすく紹介をしますので、ぜひ参考にしてください。

ザオプションと相性の良い金融商品とは?

ザオプションと相性の良い金融商品の特徴についてまとめました。

ザオプションと相性の良い金融商品
  • FX
  • 株式投資
  • 投資信託
  • 外貨預金
  • 生命保険
  • 仮想通貨
  • 外国債券
  • 日本債券

わかりやすく、それぞれの金融商品の特徴について紹介しますので、参考にしてください。

FX

FXは皆さんご存知の通り、米ドルやユーロ、イギリスポンドなどの海外通貨を使って利益を出す金融商品です。

FXはレバレッジの利用ができるため、手元資金の◯倍の取引が可能です。ただし、国内FXの場合、追証が発生する可能性があるので、基本的に利用しない方が良いでしょう。

一方、海外FXは、追証が発生しないゼロカットシステムを採用しているため、安心してトレードができます。

また、最大レバレッジについても国内FXは25倍程度ですが、海外FXであれば数千倍のレバレッジの利用ができます。

バイナリーオプションとは同じ外貨というつながりがあり、非常に相性が良いため、ぜひ並行して利用するようにしましょう。

株式投資

株式投資は投資の中で最もポピュラーな金融商品ではないでしょうか。株式投資の主なメリットは3つの収益を得られることです。値上がり益のキャピタルゲインはもちろんですが、配当の出る株であればインカムゲインも得られます。さらに日本株の場合は、株主優待を得られる株もありますので、こちらも大きなメリットになります。

また、最近は米国株投資が非常に流行っています。米国株は日本株と違い成長率が高く、代表的な株価指数であるS&P500は年平均5%以上上昇しています。

このように値動きの良い米国株で投資をすればより資産を増やせるでしょう。またバイナリーオプションは、ある程度短期で利益を得られますが、株式投資は基本、中長期投資になります。短期と長期の投資を組み合わせるといった意味で、株式投資とバイナリーオプションは非常に相性が良いので、こちらも並行して行うようにしましょう。

投資信託

投資信託とは、投資のプロであるファンドマネージャーが投資家に代わって運用を行ってくれる金融商品です。

どのような投資信託に投資をするかは、投資家が決めますが、購入した後は、すべてファンドマネージャーが運用をしてくれるので、投資初心者の方にもおすすめの金融商品になります。

投資信託には様々な種類があり、株式だけで投資されている投資信託もありますし、債券だけで投資されている投資信託もあります。

しかし、もしザオプションと組み合わせるのであれば「バランス型」の投資信託がおすすめです。バランス型の投資信託とは、株式や債券、不動産など値動きの違う金融資産を組み合わせて安定的な値動きを目指す投資信託になります。

バイナリーオプションは若干リスクが高い金融商品になりますので、バランスファンドのような安定的な金融商品を合わせて持っていると精神的に安定して取引ができるようになります。ぜひザオプションを行うのであれば、安定的な投資商品であるバランス型の投資信託も保有するようにしましょう。

外貨預金

外貨預金は、その名の通り、米ドルやユーロなどの外貨を保有し利益を狙う金融商品です。

しかし、外貨預金については、正直保有するのをおすすめしません。なぜなら、手数料があまりにも高いからです。FXやバイナリーオプションの場合、米ドル円の手数料は片道0.1銭程度から購入できますが、外貨預金の場合、米ドル円だと片道1円の手数料がかかります。

このように非常に手数料が高いため、外貨預金を購入するのであればFXをした方が良いでしょう。

生命保険

生命保険の中には、一定期間保有すると、途中で解約してもお金が増える商品があります。

このような商品もうまく利用すれば資産運用に使えます。生命保険の保証を手に入れつつ、将来的にお金を増やせるのは生命保険の大きなメリットでしょう。バイナリーオプションは先ほども説明しましたが、若干リスクが高いため、生命保険などは非常に相性が良いのではないでしょうか。

仮想通貨

仮想通貨ビットコインやイーサリアムに代表されるようにうまくいけばものすごく大きな利益が出ます。

ただし、短期間で大きく値動きがあるので余裕資金でないとなかなか投資はできないでしょう。しかし、仮想通貨は今後将来性が高いため、ぜひバイナリーオプションの組み合わせと持つのをおすすめします。

なぜなら、仮想通貨は長期間保有することによって大きな利益が出る可能性が高いからです。一方、ザオプションは短期間で利益を狙えますので、仮想通貨との相性は非常に良いといえるでしょう。

外国債券

外国債券とは、満期まで保有すれば、発行先が倒産しない限り、元本が戻ってくる金融商品です。

もちろん、あらかじめ決められた利息も入ってくるので、非常に安定感のある金融商品といえるでしょう。特に米国債については、皆さんご存知の通り、金利が現在かなり高いです。

3年から5年間の米国債で毎年5%を超える金利がつく債券もたくさんあるので、現在保有するのであれば非常に良い金融商品であるといえるでしょう。ただし、外国債券の場合、為替のリスクがあるので注意してください。こちらもバイナリーオプションとは非常に相性が良いです。

なぜなら外国債券は為替のリスクがあるといっても非常に安定感のある金融商品だからです。また長期間保有するのが前提となるため、やはり短期間で利益が狙えるザオプションを組み合わせて持つのが良いでしょう。

日本債券

日本債券は為替のリスクがなく、満期まで保有すれば元本+利息が入ってくる金融商品です。

ただし米国債に比べるとかなり金利は低いので注意が必要になります。日本債券に関しては安定感が非常に高いので、バイナリーオプションとの相性は良いですが、あまりにも金利が低いため、購入する際はよく考えた方が良いでしょう。

ザオプションは、様々な金融商品と組み合わせることによって、より光輝く!

ザオプションはちろんも非常に良い金融商品です。ただし、何度も取引ができ、1回あたりに利用できる金額も大きいことから、若干リスクが高い金融商品であることに間違いはありません。

やはり精神的に安定して取引をするためにも、様々な金融商品と組み合わせることによって、よりザオプションは光り輝くはずです。ストレスなく、安心してトレードできるポートフォリオを組むことによってザオプションで大きな利益を出せるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、ザオプションと相性の良い金融商品について紹介をしました。ザオプションは単独でも非常に優れた投資商品には違いはありません。ただし、やはり様々な金融商品と組み合わせた方がより輝きます。ぜひ今回の記事を参考にしていただき、ザオプションで大きな利益を狙っていただければ幸いです。

 

関連記事こちらの記事も人気です。