theoption(ザオプション)のアプリ情報を大公開

theoption(ザオプション)の利用者のなかには、スマートフォンで簡単にバイナリーオプションを利用したいと思い、アプリを探している方も多いのではないでしょうか。アプリの提供は業者によって異なりますが、theoption(ザオプション)ではアプリでの取引に対応しています。

今回は、theoption(ザオプション)が提供するアプリについて、サービスの概要や利用可能な操作について詳しく解説していきます。さらに、他業者のアプリ事情にも触れています。スマートフォンでの取引にアプリを利用したい方や、アプリでもっと気軽にtheoption(ザオプション)を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

theoption(ザオプション)アプリの概要をチェック

theoption(ザオプション)には、パソコン・スマートフォンのブラウザ版のほかに、スマートフォン用アプリによる取引が可能です。theoption(ザオプション)の公式サイトでも、ユーザーに対して以下のように掲載されています。

アプリでの取引は可能ですか?

モバイルアプリ(アンドロイド)をご用意しております。

引用元:よくある質問|theoption

アプリは、公式ホームページにアクセスすれば簡単にダウンロードが可能です。アプリを利用するメリットには、以下が挙げられます。

 

メリット
  • 休憩や移動中の隙間時間を有効活用できる
  • 場所を問わずトレードできる
  • パソコンいらずで手軽
  • 取引機会を逃さない
  • 操作がシンプル

一方、アプリ利用のデメリットは以下の項目です。

 

デメリット
  • 画面が小さく慣れないうちは見づらい
  • 分析を用いた本格的なトレードには不向き

このように、アプリの利用に関してはメリットとデメリットどちらも挙げられます。一概にどちらが良いとは言い切れませんが、自身が何を重視するのかでツールを選ぶのが良いといえます。もっとも、アプリがあれば気軽なトレードが可能になるため、操作に慣れれば初心者でもサクッと取引できるといえるでしょう。

theoption(ザオプション)のアプリ内で可能な操作

theoption(ザオプション)のアプリでは、以下の操作ができます。

● 新規口座開設
● 入金処理
● デモ口座の取引
● リアル口座の取引

特に、口座開設と入金処理は、パソコンよりもアプリから行うのが便利です。各内容の詳細をチェックしておきましょう。

口座開設

theoption(ザオプション)のスマートフォンアプリでは、新規口座開設が可能です。アプリ内の口座開設画面を開き、必要事項を入力していきます。その際、本人確認書類の提出が求められますが、スマートフォンのカメラで撮影したものをそのまま提出すれば良いためスムーズに進みます。

必要書類

● 本人確認書類・・・運転免許証やパスポートなど、顔写真が確認できるもの。
● 住居確認書類・・・公共料金やクレジットカード明細など、現住所が確認できるもの

まだ口座開設が済んでいない方は、アプリから登録するのがおすすめです。

入金処理

theoption(ザオプション)のアプリでは、口座への入金作業が可能です。入金にはクレジットカードもしくは、ビットウォレットを利用します。たとえ外出中であっても好きなタイミングで手続きできるため、パソコンよりもスムーズに入金が可能といえます。

口座取引

theoption(ザオプション)のアプリでは、デモ・リアルともにバイナリーオプション取引が可能です。前述の入金処理と同様に、時間帯や場所を問わず操作できるため、隙間時間を使ったトレードに挑戦できます。外出先や移動中、何らかの待ち時間でも気軽に取引できるため非常に便利です。

このように、theoption(ザオプション)のアプリではブラウザ版と変わらない操作が可能といえます。

theoption(ザオプション)のアプリをダウンロードしよう

ここからは、theoption(ザオプション)のアプリをダウンロードする手順を解説していきます。偽アプリが存在する可能性もあるため、正しい方法を理解しておきましょう。

ダウンロードは公式ホームページから

theoption(ザオプション)のアプリは、公式ホームページから簡単にダウンロードできます。サイトの下部にダウンロード用リンクが設置されているため、そちらを押せば完了です。

ちなみに、アプリはAndroid用のためiPhoneでは使用できません。iPhoneユーザーでスマートフォン取引がしたい方は、スマートフォンのブラウザ版をホーム画面にお気に入り登録しておくとスムーズにアクセスできます。

偽アプリに注意

バイナリーオプションのアプリには、たまに偽物があるため注意が必要です。このような偽アプリは、サイトのロゴを使用しているなど本物そっくりの仕様になっているケースが多く、悪意のあるものといっても過言ではありません。

万が一、誤ってダウンロードして口座登録した場合、ユーザーIDやパスワード、クレジットカード情報が抜き取られる可能性もあるため、決して使用しないよう注意しましょう。ダウンロードは公式ホームページ経由で行うのが安心といえます。

theoption(ザオプション)のアプリは、誰でも簡単にダウンロードできるものです。一部提供元不明のアプリには注意し、インストールできたら早速トレードを楽しみましょう。

海外バイナリーオプション業者のアプリ事情

最後に、他の海外バイナリーオプション業者におけるアプリサービスの有無を比較してみましょう。以下は、海外業者のなかでも特に有名な4サイトを一覧にまとめたものです。

theoption ハイローオーストラリア Zentrader FIVE STARS MARKETS
モバイルアプリ ○:Android × ○:Android ○:Android
スマートフォン利用
パソコン利用

上記を見ると、theoption(ザオプション)を含む3サイトでは、Androidアプリの提供が行われているとわかります。ハイローオーストラリアでも以前アプリが存在していましたが、2022年9月をもってサービスが終了されています。

大手のハイローオーストラリアが先立ってサービスを終了したことを考えると、他の業者で今後アプリサービスの終了が発表される可能性も十分あり得ます。ちなみに、2022年11月時点では、theoption(ザオプション)のアプリ終了に関する情報は見られません。

いずれにしても、トレーダー自身が使いやすい媒体で、正確に取引を行うのが一番です。あれこれ手を出して損失を生まないよう気を付けましょう。

theoption(ザオプション)のアプリを利用して効率よく取引しよう

今回は、theoption(ザオプション)のアプリに焦点を当てて解説してきました。バイナリーオプション業者のなかにはアプリの提供を終了するところもありますが、2022年11月末時点では、theoption(ザオプション)にそういった情報は見られません。今後も安心して利用できるといえます。

theoption(ザオプション)のアプリは、ブラウザ版とほとんど変わらない取引ができます。もちろん、1画面に表示できる情報量には限りがありますが、それは全てのアプリに共通していえることです。操作に慣れれば何ら問題ないため、さほど気にしなくてもよいでしょう。

また、theoption(ザオプション)のアプリではバーチャルトレードができる「デモ取引」も用意されています。theoption(ザオプション)に興味がある方は、まずアプリ内のデモを試してみると操作の感覚が掴めるかもしれません。この機会にぜひチャレンジしてみてください。

関連記事こちらの記事も人気です。