ハイローオーストラリア5つの安全性を他社比較

海外業者のバイナリーオプションを検索していると「ハイローオーストラリア」を目にする機会が増えてきます。しかし、数ある情報のなかには「危険・詐欺」といったキーワードも並び、登録を思い迷う方もいるのではないでしょうか。バイナリーオプションは、周囲を取り巻く環境に悪質業者が溢れているのも事実です。だからこそ、新規で始める際は業者の健全性や信頼性を重視しなくてはいけません。

今回は、海外業者のバイナリーオプションで有名なハイローオーストラリアについて、基本情報や安全性を他社比較とともに解説していきます。ハイローオーストラリアを安心して利用したい、真剣に稼ぎたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの基本情報と海外比較

まずは、以下の表でハイローオーストラリアの基本情報と海外の他社バイナリーオプションを比較してみましょう。

ハイローオーストラリア zentrader theoption FIVE STARS MARKETS
分類 海外 海外 海外 海外
認可 セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC 法人登記、エストニア金融情報機関(EFIU) -
信託保全

分別管理

- 分別管理 -
口座維持費 無料 無料 無料 無料
口座開設 即日 即日 即日 即日
デモ口座 ×
取引手数料 無料 無料 無料 無料
ペイアウト率 1.85 倍~2.30倍 1.65 倍~2.00倍 1.83 倍~2.05倍 1.70 倍~1.75倍
取引額 1,000円~20万円 500円~10万円 1,000円~10万円

※合計取引量1,000万円超で200,000円

500円~13万円
最低入金額 5,000円 5,000円 5,000円 10,000円
キャンペーン 口座開設で5,000円ボーナス
  • 口座開設で5,000円ボーナス
  • 最大5万円以上のキャッシュバック
初回入金で7,000円ボーナス
  • 10回取引で5,000円ボーナス
  • 暗号資産10回取引で5,000円ボーナス
  • 投資額の最大1.0%キャッシュバック
  • 月に3回以上のbitwallet入金で3,000円ボーナス
出金条件 ボーナス額の1倍の取引 ボーナス額の1倍の取引 入金額の12.5~20倍の取引達成でボーナス付与 出金条件なし
ポイントプログラム 1,000円取引毎に3~10ポイント キャッシュバック 最大10万円分キャッシュバック -
最短判定時間 30秒 30秒 30秒 30秒

このように、基本情報からは怪しいと感じられる要素がありません。

ハイローオーストラリアが安全といえる5つの要素

ここからは、基本情報からはわかりづらいハイローオーストラリアの安全性を、5つのポイントにわけて解説します。きちんとチェックして不安要素を取り除きましょう。

1.海外バイナリーオプションのなかでは国内利用率No.1

ハイローオーストラリアが安全と断言できる理由は、日本における取引実績の長さにあります。ハイローオーストラリアは2010年の国内サービス開始以降、10年以上にわたって国内利用率No.1の取引所としてユーザーに愛用されています。

また、投資人口の少ない日本において30万人以上がハイローオーストラリアを利用しているのもポイントで、サービスの運営期間だけでなく運営実績の面でも安全性が高いことを裏付けています。

2.デモ口座は誰でも利用が可能

ハイローオーストラリアのデモ口座は、誰でも事前登録なしで利用できます。取引には本番と同じ画面を利用し、投資にはバーチャルマネーを利用するためお金がかかりません。また、バイナリーオプションの取引経験者でデモトレードが不要という場合は、デモ口座を利用しなくても本番の取引が可能です。

海外業者のなかには、口座開設後は必ずデモトレードからのスタートを強いられるケースもあり、すぐに本取引がしたい方には手間に思うこともあるでしょう。その分、ハイローオーストラリアは投資者の都合によって自由にデモ口座を利用できます。サイトの安全性が確保されながら利便性も考えられている点は、高評価できるポイントといえるかもしれません。

3.出金にかかる日数は最短翌日

ハイローオーストラリアの出金にかかる日数は非常に短く、最短翌日には資金が着金します。一方、他社では、出金依頼のあと数日経過してやっと着金することも珍しくありません。出金がスムーズでないと、きちんと処理されるのか心配になる方も多いでしょう。特に海外業者となれば、問い合わせしようにも日本語が通じないケースも考えられ、不安は募るばかりです。

そう考えると、ハイローオーストラリアは即日着金するため、非常に安全性が高いといえます。出金にかかる手数料も発生せず、運営状況にも問題はなさそうです。

4.サポートデスクは日本語対応が可能

海外業者となれば、万が一問題が発生した際の問い合わせに日本語が使えるのか不安に思う方も多いでしょう。その点、ハイローオーストラリアでは、各種問い合わせに日本語の利用が可能なため安心です。

公式サイト内の専用フォームによる問い合わせのほか、時間帯によってはライブチャットでの即日回答サービスも受けられます。問い合わせが可能な時間帯は、以下を参考にしてください。

問い合わせ方法 専用フォーム、ライブチャット
利用言語 日本語
問い合わせ可能時間 24時間 平日9:00~17:00

専用フォームからの問い合わせは回答に数日かかる可能性があるため、トラブルをすぐに解決させたい場合はライブチャットの利用がおすすめです。

5.金融ライセンスの取得で安心

ハイローオーストラリアが取得している金融ライセンスは、マーシャル諸島共和国事業会社法です。金融ライセンスは特別審査が厳しいというわけではありませんが、運営には全く問題ありません。

また、ハイローオーストラリアは賠償責任保険にも加入済みです。したがって、仮にハイローオーストラリアの運営元が倒産して資金がなくなっても、取引で得た報酬は回収できます。万が一の際にも、利用者の資金を守る体制が整っているため安心です。

このように、ハイローオーストラリアの安全性は問題ないと考えられます。他の海外バイナリーオプション業者と比較してもハイローオーストラリアのほうがメリットを感じられる部分もあり、ユーザーが安心して取引できるサイトといえるでしょう。

ハイローオーストラリアが危険・リスク・詐欺といわれる理由

ハイローオーストラリアが安全性の高いサイトという点はわかりましたが、バイナリーオプションという性質上、取引には「リスク・危険」が付きまとう点も忘れてはいけません。具体的には、以下のリスクがイメージできます。

リスク
  • 投資に失敗して損失を出すこと
  • 悪質なツールやレクチャー詐欺に騙されること

ハイローオーストラリアが「危険・リスク・詐欺」といわれるのは、サイトの安全性に問題があるからではありません。あくまでも上記のようなリスクを注意喚起するための呼びかけが、ハイローオーストラリアの印象そのものを悪くしていると考えられます。

国内シェア率No.1のハイローオーストラリアは安心の制度が充実

ハイローオーストラリアは、海外バイナリーオプション業者のなかでも知名度の高い投資サイトです。国内利用者数が多く、充実したサポート体制が整っているにもかかわらず、インターネット上では「危険・詐欺」といった文言が飛び交っています。

その理由はシンプルで、バイナリーオプションはユーザーの無謀な取引による損失や周辺環境での詐欺が増加しているため、注意喚起する必要があるためと考えられます。もし、自身が海外バイナリーオプションに興味があるなら、まずはハイローオーストラリアの無料のデモトレードを試してみてください。本番さながらの取引を体験すれば、ハイローオーストラリアの機能の充実さにきっと満足できるはずです。

関連記事こちらの記事も人気です。