ハイローオーストラリアの転売とはどんな取引なのか?

海外バイナリーオプションの「ハイローオーストラリア」は、世界の個人投資家に対して最高のバイナリーオプションサービスを提供したいという情熱を持った世界のトップバンクの元トレーダー経験者&ブローカー経営者によって設立されたバイナリーオプション取引サイトです。海外のバイナリーオプション取引が行える業者の中では、人気が高いことや利便性の高さから多くのトレーダーが利用しています。そんな海外のバイナリーオプションの中では知名度No.1と言われる「ハイローオーストラリア」では、転売という取引が行えるのですが、どのようなものなのでしょうか?

今回はハイローオーストラリアの転売について詳しくみていきたいと思います。

ハイローオーストラリアの基本情報

ハイローオーストラリアを運営しているのはHLMI LLCという会社です。

ハイローオーストラリアを運営するHLMI LLCですが、世界のトップバンクの元トレーダー経験者とブローカー経営者によって設立された企業です。経営陣が40年以上にわたって培ってきたトレーディング業務や仲介業務経験、そのノウハウを生かし、投資家ニーズを的確に把握した上でサービスを提供。非常にシンプルな取引プラットフォームや高ペイアウト倍率の商品が提供できるよう、商品開発に重点を置いています。また、お客様がスピーディーかつ、安心して入出金できるような仕組みを提供してくれています。その結果、30万人を超えるお客様に登録されている業界でも評判のバイナリーオプションです。

会社情報は公式サイトによると以下のようになっています(参照URL:https://highlow.com/company )。

会社名(商号) HLMI LLC
所在地 First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building
James Street
Kingstown
St. Vincent and the Grenadines
設立年月日 2020年717
会社番号 489
業務内容 1.     外国為替証拠金取引仲介業務

2.     インターネット上で行う外国為替取引に関する業務

3.     外国為替の売買・媒介業務

4.     外国為替に関する情報提供サービス

ハイローオーストラリアの利用のペイアウト率

ハイローオーストラリアの一番の特徴はその高いペイアウト率にあります。このペイアウト率は、海外バイナリーオプション業界ではトップクラスとなっており、ペイアウト率は高ければ高いほど稼げますから、同一条件の取引においてもハイローオーストラリアでは利益を出しやすくなります。このペイアウト率がハイローオーストラリアでは最大2.3倍に設定されています(ターボスプレッドの場合)。トレード方法によってペイアウト率は異なりますが全体的に見て高いです。

  • ハイロー(1.85~1.95倍)
  • ハイロースプレッド(2.00倍)
  • ターボ(1.85~1.95倍)
  • ターボ スプレッド(2.00~2.30倍)

ハイローオーストラリアにはハイローとターボの大きく2つのトレード方法がありますが、いずれもペイアウト率が高水準といった点は大きなメリットとなります。その他、ハイローオーストラリアでは、クイック入出金が魅力となっています。バイナリーオプションでは、資産管理のしやすさはバイナリーオプション業者選定の大きなポイントとなりますが、ハイローオーストラリアには多様な入出金手段があるため、非常に便利です(出金は銀行出金のみ)。国内銀行入出金のほかに取引口座に即反映されるクイック入金も可能です。

ハイローオーストラリアの転売とは?

まず、転売とは何なのか、説明しておきましょう。
「転売」とは、取引終了(判定時刻)を待たずに、保有するポジションを途中決済して利確・損切りを行うこの出来る機能を言います。ハイローオーストラリアではこの転売によって、エントリーを行った後、判定時刻が来る前に「利益」もしくは「損失」を確定させる機能があります。相場状況によって利用できるタイミングは来たり来なかったりありますが、転売によって確実に利益を得られる(損失を押さえられる)のが転売の魅力です。そのため、相場が予想通りになった、今後の相場の先行きが不安になった場合には転売を検討することで、利益を出しつつ損失を最小限に抑える事ができるようになります。

この転売機能は、ハイローオーストラリアの中でもかなり使える機能ですが、メリットだけではなくデメリットもあります。

転売のデメリットとは?

転売機能のデメリットとして、判定時刻までポジションを保持するわけではないため、通常の満期取引よりも、ペイアウト率は必然と低くなってしまいます。つまりもっと多くの利益を得られるはずが少なくなってしまうということが最大のデメリットです。ハイローオーストラリアの場合、ペイアウト率は最高1.7倍ほどに抑えられてしまうため、満期で判定を受けるか、現在見えている利益を確定させるかを決断することが求められます。

転売のタイミング

この転売ですがいつまでできるのかというと、ハイローオーストラリアの場合にはオプションによって異なります。

  • ハイロー
  • ハイロースプレッド
  • ターボ
  • ターボスプレッド

ハイローオーストラリアのオプションは上記のように4つありますが、この中で1分以上の取引にのみ使用できます。

転売が可能な取引
3分取引/5分取引/15分取引/1時間取引/1日取引

転売が利用不可な取引
30秒取引/1分取引

この中でも、転売を行うのであれば、エントリーポイントを間違えなければ、「1日取引」が、利益が出る可能性が一番高い取引と言われています。「1日取引」は短期取引がメインとなるバイナリーオプションの中ではかなり長くポジションを保有できるので、短期のバイナリーオプションとうまく組み合わせた取引で勝利を目指しましょう。

転売で負けないためには?

転売は利益を出しやすい取引方法の一つではありますが、必ず勝てるというものではありません。しかしきちんと戦略を練ったうえでトライすることで勝率を上げることは可能です。そのために転売をするにあたって、どのような心構えで臨むと良いかを見ていきましょう。

転売で利益を出すのは、

  • 損切が出来る
  • 場当たり的な取引を行わない

といった特徴を持った人です。負けている場合でも「どこかで好転するはず」と持ち続けるのではなく、スパッと損切りができる人はバイナリーオプションに限らず、株やFXでも利益を出すことができる人だと思われます。

転売で口座凍結されるという噂は本当か?

ハイローオーストラリアで転売をしていると口座凍結されるという噂がSNSなどで出回っているようなのですが、実際には転売をしたことで口座凍結されるされることはありません。バイナリーオプションにおいて口座凍結される対象となるのは、スキャルピングやアービトラージ、自動売買、複数口座開設といったものです。転売はしっかりと認められた手法のため、安心して行って大丈夫です。

関連記事こちらの記事も人気です。