【完全網羅】ハイローオーストラリアの入出金方法・手数料・条件を徹底解説!

本記事では、ハイローオーストラリアの入出金方法・手数料・条件について詳しく解説します。ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションTOPクラスの好条件を誇る業者として名をはせていますが、入出金にかかわる条件においても非常に優れています。

いざ、ハイローオーストラリアで稼いだ資金を出金するタイミングを迎えた時、スムーズに進めることができるように、出金条件・出金申請後に着金するまでの反映時間・手数料などの出金概要をあらかじめ把握しておきましょう。

ハイローオーストラリアの入金方法

まずは、ハイローオーストラリアの入金方法について紹介します。

入金早見表

クレジットカード(VISA、mastercard、JCB) 銀行 bitcoin
最低入金可能額 ¥5,000 ¥10,000 ¥5,000
最大入金可能額 ¥3,000,000 ¥100,000,000 ¥5,000,000
反映時間 即時 営業時間内:最短30分

午後3時まで:当日に入金

午後3時を過ぎた場合:翌営業日に入金

10分以内
依頼の取消 取り消し不可
手数料 無料 無料

(送金手数料は自己負担)

無料
利用可能なサービス デビットカード、

プリペイドカード非対応

全ての日本国内の銀行 ほぼ全ての ウォレットに対応

ハイローオーストラリアで入金を行う場合は、下記3つの方法から選択可能です。

  • クレジットカード入金
  • 銀行入金
  • ビットコイン

クレジットカードについて

クレジットカードの入金に関しては、VISAカード、 MasterCard、JCBカードの3種類が対応しています。ハイローオーストラリア公式サイトより、入金/出金ページのクレジットカードを選択した後、VISAカード、MasterCard、JCBカードのいずれかを選んでください。選択後、希望の入金額を入力し、入金のボタンを押してください。

その後、画面の指示に従って、入金手続きは完了します。クレジットカードの場合、最低入金額は¥5,000です。

銀行入金について

銀行営業時間に入金すると、最短で30分で反映が完了します。銀行入金の場合、正午までの入金手続きはその日の午後3時までに反映され、正午を過ぎると翌営業日の反映となります。取引口座に反映されたタイミングで、登録しているメールアドレスにハイローオーストラリアから入金完了の連絡が届きます。銀行入金の場合、最低入金額は¥10,000です。

ビットコインについて

ビットコインの入金は、最短10分以内に取引口座へ反映されます。マイニング手数料は、取引口座に払い戻されます。全てのウォレットに対応している点も非常に嬉しいポイントです。ハイローオーストラリア公式サイトより、入金/出金ページからビットコインを選択した後、希望の入金額を入力すると、必要なビットコイン数が表示されます。全てのビットコイン入金は、ビットコインの現在価格に基づいて行われているので、手数料等の上乗せはありません。ビットコインの場合、最低入金額は¥5,000です。

ハイローオーストラリアの出金概要

続いてハイローオーストラリアの出金方法を見ていきましょう。ハイローオーストラリアの出金は「銀行送金」で行えます。

出金早見表

最低出金可能額 ¥10,000
最大出金可能額 ¥100,000,000
反映時間 12:00(正午)まで当日着金。翌銀行営業日に着金。正午以降の出金は翌々営業日に着金。
依頼の取消 正午まで受け付け
手数料 無料(送金手数料は自己負担)
利用可能なサービス 全ての日本国内の銀行
ハイローオーストラリアの出金
  • 出金条件:ハイローオーストラリアの取引口座残高が1万円以上ある場合に出金できます。1万円未満の出金は、口座解約時のみ可能です。
  • 反映時間:銀行営業日の正午までに出金依頼を行った場合は翌銀行営業日に着金、正午を越える場合は翌々銀行営業日に着金します。
  • 出金手数料:出金手数料は無料です。出金手続きに伴って、ハイローオーストラリア側に支払う事務手数料・銀行振込手数料は一切かかりません。

ハイローオーストラリアの出金条件は一般的なバイナリーオプションの出金条件とさほど変わらないので、決して難しくはありません。

「ハイローオーストラリアは、1万円から出金できる」という点だけ押さえておけば問題ありません。なお、ハイローオーストラリアは出金依頼のキャンセルも可能です。日本時間の正午までであれば、マイページよりキャンセルすることができます。

ハイローオーストラリアで出金依頼をした資金を取引に用いることはできません。出金額が既にトレーダーの口座から引き落とされた場合は出金手続きが進んでいる状態なので、取引に使用することはできないのです。

着金までの反映時間・出金日数

ハイローオーストラリアの出金反映時間は、銀行営業日の正午までに出金依頼を行った場合は翌日反映、正午を越える時間に出金依頼を行った場合は翌々日反映となります。

銀行営業日外を除くと、出金申請の最短翌日、最長で翌々日には着金されます。

ハイローオーストラリアでは月曜日~木曜日の午前中に出金依頼を行った場合のみ翌日出金され、月曜日~水曜日の正午以降の場合は、翌々日出金されます。

つまり、木曜日の正午以降に出金依頼を行う場合は、銀行営業日とハイローオーストラリア営業日、また出金対応の関係上から週を跨ぐ着金となることを頭に入れておいてください。

ちなみに、土日・祝日であっても出金依頼自体は可能です。しかり、銀行とハイローオーストラリアの営業日の関係で出金依頼が受理されるのは翌営業日となり、土日の出金依頼の場合は、翌平日にあたる月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)が出金依頼の受理日となります。

ハイローオーストラリアの出金手数料

ハイローオーストラリアは、入金時の利用手数料(金融機関・インターネットバンキング・ATMなど)は振込手数料として発生しますが、出金手数料は無料です。

出金手続きに伴う事務手数料、銀行送金に伴う振込手数料を含めて、一切の手数料がかかりません。海外業者の中には一回あたり数千円の出金手数料がかかる業者もあるので、ハイローオーストラリアの「出金手数料無料」は、非常に良心的な条件であるといえます。

キャッシュバックボーナスもあり

ハイローオーストラリアは、キャッシュバック及びHighLowポイント(ロイヤルティ・ボーナス)という、キャッシュバックボーナスも用意されています。

キャッシュバックは、新規口座開設時に付与されるもの、HighLowポイントで付与される2種類が存在します。トレーダーの口座残高からの投資額に応じて、予想の当たり外れに関係なく、表示されるキャッシュバック金額を上限として、口座残高に補填されます。

キャッシュバックを利用するためには、取引口座に最低でも¥1,000(最低入金額は¥10,,000)入っていることが必要なので注意してください。なお、獲得したHighLowポイントは翌月までに失効してしまいますが、新規口座開設でもらえるキャッシュバックに利用期限はありません。せっかくのキャッシュバックボーナスなので、ぜひ惜しみなく利用して、取引をよりお得に・有利に進めたいところです。

ハイローオーストラリアの出金方法

現在(2022年11月)、ハイローオーストラリアの出金方法は銀行振込のみとなります。送金先となる銀行登録をあらかじめ済ませておくことで、登録先の銀行宛に出金依頼を行って、出金することが可能です。

一方、入金方法は銀行振込の他、クレジットカード入金とビットコイン入金に対応しています。少し不便に感じるかもしれませんが、出金依頼を行う際は送金先となる銀行口座を用意しておく必要があります。

出金対応状況
  • 銀行振込出金:対応
  • クレジットカード出金:対応終了(2017年1月31日~)
  • ビットコイン出金:非対応
  • クレジットカード入金・ビットコイン入金を行なった場合でも出金は銀行振込での出金を行う必要があります。クレジットカード出金は現状対応していません。

ハイローオーストラリアから出金する手順

続いて、ハイローオーストラリアから出金する手順について紹介します。

STEPその①

「銀行情報の追加」へ移動してください。

まず出金依頼を行う前に、出金先となる銀行の情報の登録が必要です。あらかじめ銀行情報を登録しておかなければ、ハイローオーストラリア側が送金先を把握できず、送金がストップしてしまうという状態になります。そのため、必ず出金先にする銀行情報を早い段階で登録しておいた方がベターです。銀行情報の入力は、マイページ内の「入金/出金」より「銀行情報」を選択し、銀行口座追加を行えば完了します。初回だけ銀行情報を登録しておけば、二回目以降の出金は非常にスムーズに行うことが可能です。

STEPその②

「銀行情報の入力・追加」へ進んでください。

出金額の受取人名は、口座開設者名がデフォルトで入力されているので変更することができません。入力する必要があるのは、口座番号・受取銀行・支店名の3点です。※銀行コード・支店コードは受取銀行・支店名をリストから選択することで自動で反映されます。

<必要情報まとめ>

  • 受取人名:登録者名が自動反映(変更不可)
  • 口座番号:送金先となる口座番号(任意入力)
  • 受取銀行:送金先の銀行名を入力(任意入力)
  • 銀行コード:受取銀行を入力すると自動入力
  • 支店名:送金先となる銀行の支店名を入力(任意入力)
  • 支店コード:支店名を入力すると自動入力
STEPその③

「出金依頼画面」へ移動

出金先となる銀行を登録した後は、マイページ内の入金/出金の欄から「出金」を選択し、出金依頼を行うことが可能です。ハイローオーストラリアが現在(2022年11月)、対応している出金方法は銀行出金のみなので、出金方法は銀行出金のみ選択可能です。ちなみに、一度追加した銀行情報は削除するまで消えることはありません。2回目以降の出金を行う場合は、STEP3の出金手続きから手続きを行うことができます。

STEPその④

「出金依頼を実行」をクリック

出金依頼を行う際は、まずは出金先銀行を選択し、続いて出金額を入力して出金依頼を行う必要があります。ちなみに、同日中に出金依頼を複数回行った場合は、最初の出金依頼額+2回目の出金依頼額が合算された金額が出金されます。※1回目の出金依頼で10万円、2回目に20万円の出金依頼を行なった場合は、1回目の10万円の出金依頼はキャンセルされ、最初の出金依頼額+2回目の出金依頼額を合算した30万円が出金されます。

STEPその⑤

出金が完了します。

ハイローオーストラリアの出金の手順としては、マイページ内の出金手順に沿って行えば大丈夫なので、決して難しくはありません。一点だけ、出金先となる銀行の口座開設者名義・銀行口座の2点があらかじめ必要というところだけ覚えておけばOKです。基本的にはトレーダー自身の口座情報さえ分かれば問題ありません。ちなみに、家族であっても自分以外の名義の銀行口座宛に出金依頼・出金を行うことはできないので注意しておいてください。

ハイローオーストラリアの出金履歴を確認する手順

続いて、ハイローオーストラリアで出金履歴を確認する際の手順を紹介します。

まず、マイページへログインした後、「取引履歴」をクリックしてください。その後、「口座詳細」をクリックし、画面上部の「検索する」をクリックすれば、入金・出金・取引・キャッシュバック受け取りなどの検索条件を絞り込むことができます。

また、日付でも検索が行える検索期間もあるので、日付ごとに出金履歴を追いたい場合は非常に便利です。出金履歴を表示する際は、検索から出金と検索期間の絞り込みを行って表示させれば、指定した検索条件の結果を確認することができます。

出金処理待ち・出金処理中で考えられること

ハイローオーストラリアでは、原則として出金依頼を行えばすぐに指定した銀行口座宛に出金が行われます。しかし、状況によっては出金処理待ちや出金処理中で出金が一時的に止まってしまうケースがあります。では、どのような状況の場合に出金処理待ちや出金処理中で出金が一時的にストップしてしまうのかを見ていきましょう。

<出金処理街・出金処理中に出金が止まる原因>
  • ハイローオーストラリアの営業日・銀行営業日の兼ね合いから、出金処理が一時的に停止しているケース
  • 不正取引を疑われて、ハイローオーストラリアのよる取引調査が一時的に行われているケース

前者のケースは、営業日にさえなってしまえば出金手続きが再開されるので、特段不安視する必要はありません。ハイローオーストラリアが営業していない土日やオーストラリアの祝日の場合は、出金依頼を行なっても出金手続きは進まないということを覚えておきましょう。

後者のケースは、コンプライアンス部による調査が完了することを待たなければなりません。調査の結果次第では、取引状況について詳しく聞かれるケースもあるので、その際は質問事項に応じて取引状況を伝えましょう。このチェックが完了し、取引を進めて問題ないと見なされるまで、出金を進めることはできません。

ハイローオーストラリアの出金拒否・出金依頼キャンセル

ハイローオーストラリアでは、不正取引が発覚した場合・利用規約と犯していると見なされた場合、出金依頼が拒否され、出金出来ないというケースがあります。ハイローオーストラリアから出金依頼をキャンセルされた場合、以下のように出金拒否を示す内容のメールが届きます。ルールに則って普通に取引を行なっていれば特段心配する必要はありませんが、自動売買ツールの仕様や複数口座の運用などによって利用規約に反する行為とみなされた場合は、利益額没収などのペナルティが課される可能性もあります。

~出金拒否の一例
  • 出金拒否伝える旨の連絡がメールにて届く
  • コンプライアンス部門によって取引口座調査が行われる

※取引口座の調査に伴って、入出金が一時的に制限されてしまう

※取引口座の調査に伴い、身分証の再提出を求められる場合もある

  • 調査結果次第で出金の可否が確定し、最終的な調査結果が届く

    まとめると、ハイローオーストラリアのコンプライアンス部門による厳密な調査の結果、不正・利用規約違反が出金依頼を行う前に明らかとなった場合、出金依頼がキャンセルされる前に口座凍結処分が下されるケースもあります。

    このようなケースに陥った場合、ハイローオーストラリアが下した処分を覆すことはできません。しっかりとルールを守って取引を進めていれば、このようなペナルティを受ける可能性はないので、定められているルールに則った取引を心がけましょう。

    もし、ハイローオーストラリア運営から出金依頼キャンセルの旨が明記されたメールが届かない場合は、必ずキャンセル理由をサポートに確認しましょう。運営側に出金依頼が突然キャンセルされた場合は、根本的な問題が解決されない限り、出金できない状態がずっと続いてしまうので、ハイローオーストラリアを継続的に利用する上でも、根本的な問題解決を進めなければなりません。カスタマーサポートは日本語にも対応しているので、何か困り事があった際は、速やかに相談するようにしましょう。

    ハイローオーストラリアから出金する頻度は?

    ハイローオーストラリアは、出金の際に手数料がかからないというメリットがあります。そのため、トレーダーが出金したいタイミングでいつでも出金を行うことができます。出金を複数回行うことで、支払う税金が増えてしまうと不安視する方もトレーダーもいるかと思いますが、税金は取引で得た利益額に応じて発生するので、出金の回数などは一切関係ありません。

    取引口座に高額の資金を入れたままにしておくと、強気な姿勢で必要以上の取引をしてしまい、結果的に損失が大きくなってしまうというリスクもあります。そのため、ハイローオーストラリアでの取引においては、最低限必要な資金のみ取引口座内に残しておき、残りの資金はさっさと出金してしまう方が最善です。こまめな出金というのは、もっとも気軽かつシンプルにできる資金管理であることを頭に入れておきましょう。

    まとめ

    本記事は、ハイローオーストラリアの入出金方法について詳しく紹介しました。「ハイローオーストラリアでの取引を始めたはいいものの、いざ具体的な出金条件、出金依頼後の反映時間、手数料などが分からない!後手後手で調べるのが面倒!」ということがないように、あらかじめ入出金の条件について把握しておきましょう。

    <ポイント>
    • 出金は口座残高1万円以上の場合に行うことが可能
    • 銀行営業日の正午までの出金依頼であれば翌日出金
    • 正午以降に出金依頼した場合はm翌々日出金となる
    • 翌日出金は月曜日~木曜日の午前中の入金依頼のみ可能
    • 出金手数料は原則無料、出金依頼をした金額が振り込まれる
    • 出金依頼の回数にかかわらず、事務手数料等は一切かからない

    本記事での中盤でも伝えたように、海外のバイナリーオプション業者の中には、出金ごとに数千円の取引手数料がかかるなど、中長期的に資金管理における手数料(コスト)がかかってしまう場合もあります。

    しかし、ハイローオーストラリアであれば最短で翌日には着金を確認できる点、余計な手数料がなく、一切のストレスを感じることなく、入出金・取引が可能です。取引条件の良さを始めとしてあらゆる部分がハイスペックである点に加えて、入出金に関しても、数あるバイナリーオプションの中でTOPクラスの好条件とも言えるハイローオーストラリア。「バイナリーオプションを始めるなら一択」という評判にふさわしい好条件づくしのバイナリーオプションですので、ぜひハイローオーストラリアでの取引にチャレンジしてみてください。

    関連記事こちらの記事も人気です。