ハイローオーストラリア登録口座を開設する6つのステップ

これからハイローオーストラリアで登録口座を開設しようと考えている方も多いでしょう。
基本的にハイローオーストラリアでの登録口座の開設で難しいことはひとつもないのですが、今回は改めてその手順を解説していきたいと思います。

ハイローオーストラリアで登録口座を開設する手順

さっそくですが、ハイローオーストラリアで登録口座を開設する手順についてです。
ハイローオーストラリアでは以下の6ステップで登録口座を開設できます。

ステップ1 ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスする
ステップ2 基本情報の入力をする
ステップ3 追加情報の入力をする
ステップ4 本人確認書類の提出をする
ステップ5 登録情報の審査を待つ
ステップ6 登録口座の開設が完了する

ひとつひとつのステップについて、詳しく見ていきましょう。

ステップ1:ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスする

まずはハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスします。
公式サイトへのアクセスはパソコンからでもOKですし、もちろん、スマートフォンからでもOKです。
登録口座を開設するため、パソコンからのアクセスであれば「口座開設をする」というボタンを、スマートフォンからのアクセスであれば「新規口座開設」というボタンを、それぞれクリックしてください。
ちなみに、ハイローオーストラリアは知名度の高い大手のバイナリーオプション業者ということもあって、偽サイトもかなり出回っています。
ハイローオーストラリアの公式サイトのURLを間違えないようにしてください。

ステップ2:基本情報の入力をする

ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスして、「口座開設をする」のボタン、もしくは「新規口座開設」のボタンをクリックしたら、基本情報の入力を進めていきます。
以下の6つの情報を間違いなく記入していきましょう。

姓(漢字) 苗字を漢字で入力する
名前(漢字) 名前を漢字で入力する
姓(カナ) 苗字をカタカナで入力する
名前(カナ) 名前をカタカナで入力する
メールアドレス キャリアアドレス以外のメールアドレスを入力

※メールアドレスはフリーアドレスのみ登録可能で、携帯会社のメールアドレスは登録できないので要注意!

パスワード 英数字を含めた6文字以上で設定

ステップ3:追加情報を入力する

基本情報の入力が終わったら、続いては住所や電話番号といった個人情報の詳細を入力していきます。

郵便番号 郵便番号を入力
都道府県 居住の都道府県を選択

※郵便番号の入力で自動補完

市区・郡町村 市区町村名を入力

※郵便番号の入力で自動補完

町・字名 町名を入力

※郵便番号の入力で自動補完

丁目・番地 丁目・番地を入力

※郵便番号の入力で自動補完

建物名 建物名を入力
生年月日 生年月日を選択
携帯電話番号 携帯電話の番号を入力

※頭の0を抜いて入力する必要がある

登録口座を開設するにあたって入力する情報は、必ず本人確認書類に記載されている情報と同じように記入してください。
単純な入力ミスであっても、間違いがあった場合には登録口座の開設ができなくなってしまいます。
間違いなく、正確に情報を入力したら最後に利用規約への同意欄にチェックを入れて本人確認書類の提出ページに進みましょう。
ちなみに、一部では次のページに進めないというバグが発生する場合があります。
次のページに進めず、口座開設手続きができなくなってしまった場合には別のブラウザから改めて口座開設手続きを進めるか、一旦時間を置いてから再度口座開設の手続きを進めるようにしてみてください。

ステップ4:本人確認書類の提出をする

個人情報の詳細を入力し終わったら、本人確認書類の提出をします。
ハイローオーストラリアに提出可能な本人確認書類は、以下の3つです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

この中のどれか1点だけを提出すればOKです。
アップロード画面より提出する書類を選び「選択する」をクリックして、アップロードしていきます。
アップロードの際には念のため、カメラのレンズを綺麗に拭いておいてください。
ちなみに、今政府が必死で普及させようとしているマイナンバーカードなのですが、本人確認にもっとも時間がかかってしまうのでおすすめしません。
リアルタイムで審査を受けられる運転免許証とパスポートを選ぶのが無難です。
数分ほどで口座の有効化が可能になります。
また、ここまでの手続きをパソコンからおこなっている場合であってもスマートフォンに切り替えて手続きすることができますので、臨機応変に対応していきましょう。
画面下部にある「詳細へ」というボタンをクリックするとQRコードの画面がポップアップ表示されますので、そこで表示されたQRコードをスマートフォンで読み取ってください。
手続きをスムーズに移行させることができます。
スマートフォンを使えば本人確認書類の画像を直接アップロードできるので、そちらのほうが便利かもしれません。
もしこの段階で本人確認書類が用意できていない場合は、本人確認書類の提出を後日おこなうという形でもOKです。
本人確認書類の提出がないと取引や入出金ができないのですが、取引口座へのログインだけはできるようになります。
どちらにしても、本人確認書類の提出は早めに済ませておいたほうがいいです。

ステップ5:登録情報の審査を待つ

本人確認書類の提出で運転免許証やパスポートを選択している場合、リアルタイム審査が可能になりますので、問題がなければ数分ほどで審査が完了します。
マイナンバーカードを選択している場合、ハイローオーストラリアの在籍スタッフによって確認作業がおこなわれることになりますので、最大で2営業日ほどかかる可能性もあります。
もし審査を通過できない場合、本人確認書類として提出したものが間違っていないか、入力した情報と提出した書類の情報が違っていないかなどを確認していきましょう。

ステップ6:登録口座の開設が完了する

無事に審査を通過することができ、登録口座の開設が完了するとハイローオーストラリアから口座開設完了の通知が届きます。
登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しておきましょう。
迷惑メールフォルダに入っている場合もありますので、迷惑メールフォルダも確認しておいてください。
もしそれでもメールが届いていない場合には、入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。
万が一、メールアドレスに間違いがないのにハイローオーストラリアからのメールが届かない場合はハイローオーストラリアのサポートセンターに問い合わせをして、指示を仰ぎましょう。

ハイローオーストラリアで登録口座を開設できないケース

最後に、ハイローオーストラリアで登録口座を開設できないケースについてご紹介しておきたいと思います。

 

登録口座を開設できないケース
  1. 18歳未満である
  2. 携帯会社が提供しているメールアドレスで登録しようとしている
  3. 自宅の固定電話の番号で登録しようとしている
  4. 提出した書類の画像に不備がある
  5. 入力した情報と書類に記載されている情報が異なる

ひとつでも該当すれば登録口座を開設できないので、注意しておきましょう。

関連記事こちらの記事も人気です。