ハイローオーストラリアで勝てない!勝てない方の共通点

ハイローオーストラリアは、世界中の方から愛用されているバイナリーオプションの業者で、初心者でも取り組みやすい仕組みになっている点が高く評価されています。
バイナリーオプションは「High」「low」の2つの選択から行うものなので、これまで投資をあまりしてきていないという方でも気軽に取り組めるようになっています。

しかし、ハイローオーストラリアで日々取引を行っているのに、全く勝つことができないという方もいるようです。
このように負けが続く方には同じ共通点があると考えられています。

そこで今回は、ハイローオーストラリアで勝てない方の共通点とその対処方法について詳しく見ていきましょう。

 

ハイローオーストラリアで勝てない人の共通点

ハイローオーストラリアを実際に利用している方の口コミを見てみると、勝てないという方も多く見られます。
しかし、ハイローオーストラリアを使っても勝てないという方もいます。

ハイローオーストラリアで取引をしているのに勝てない方には共通点があるようです。

ハイローオーストラリアで勝てない方の共通点

・短期間で取引を行っている
・怪しいコンサルティングを受けて取引している
・バイナリーのツールを信じ切っている
・1つの指標のみを活用している
・ハイローオーストラリアが原因だと考えている
・根拠のない取引を行っている
・自分の資産管理ができていない
・自分が取引したい時間に取引を行っている
・自分の取引の分析を行っていない
・スマホで取引を行っている

 

そこでここからは、ハイローオーストラリアで勝てない理由について詳しく見ていきましょう。

 

短期間で取引を行っている

ハイローオーストラリアでは、30秒~5分の間での短期の取引が可能となっています。

 

ハイローオーストラリアで用意されている取引時間

【Highlow】
15分/1時間/1日

【Turbo】
30秒/1分/3分/5分

 

短時間の取引ができると、より短時間で行うことができて手軽ですし、ペイアウト率も高いので初心者には嬉しいサービスになっていると言われています。
しかし、ペイアウト率が高いということは、その分勝ちづらい環境になっていることが考えられます。
勝者が少ないからこそ、高いペイアウト率を設定することができるのです。

金曜日の相場はやはり、予想しづらいね。
負けた。OTL
特に短期取引。

 

そのため、短期間の取引ばかりを選んでいると損失が出てしまう可能性があります。
ではここからは、短期の取引だと損失になりやすい理由を詳しく見ていきましょう。

 

しっかりと予想をする時間がない

取引時間が短い場合、市場の影響を大きく受けて相場が激しく変動することもほとんどありません。
そのため、きちんと相場の動きを予想して結論を出すのも難しいと言われています。

そんな中で勝率を高くするのは、厳しいと言えるでしょう。

 

ドロー=負けとなる

ハイローオーストラリアでは、以前はドローの場合は引き分けとして払い戻しを行うシステムが構築されていました。
しかし、2017年7月から引き分け=負けという形になっています。

このような仕組みになっている分、負ける可能性の方が高くなってしまうのです。
特に短時間の場合にはドローになることも多くあるため、負けてしまうことも考えられます。

 

感情的になりやすい

短時間の取引の場合、より手軽に取引ができると考えられています。
これはメリットにもなりますが、デメリットとなってしまう点でもあります。

サクサクと取引ができる分、負けた分はすぐに取り返そうと思って感情的に取引をする方が増えてしまうようです。
感情的になると、冷静な判断ができなくなってしまうので、負ける確率が高まってしまうでしょう。

 

怪しいコンサルティングを受けて取引している

ハイローオーストラリアは、世界的に見ても人気の高いバイナリーオプション業者です。
そのため、ハイローオーストラリアで使うことができるツールやコンサルティングが多く横行しています。

このようなコンサルティングの中には、怪しいものも多くあり、実践しても勝てないということも多いようです。
資格を持たない方によるエントリー指示は違法となっているのですが、どうしても勝ちたいと思ってそのような行動をしてしまう方もいるようなので、注意しておきましょう。

 

美女のSNSアカウントには要注意

怪しいコンサルティングサービスの多くは、SNSで集客をしています。
そのような場合、美女を使ってバイナリーオプションで大きく稼いでおり、充実した人生を稼いでいるという内容を掲載していることが多くなっています。

このようなアカウントからコメントやDMがきた場合には注意しておいた方がよいでしょう。

 

バイナリーのツールを信じ切っている

先ほどもお伝えしたように、ハイローオーストラリアは多くのユーザーから人気の高いバイナリーオプション業者です。
そのため、ハイローオーストラリアで使うことができるバイナリーオプションのツールが販売されていることも多くあります。

このようなツールは、何かしらのロジックにより、エントリーするべき方向を指示してくれて、それ通りにエントリーするだけで勝率を高くすることができると言われています。

しかし、ツールの情報は事前に行われたプログラミングによって出されているものなので、過去の相場と同じように動く確率はそこまで高くありません。
ツールを使っているのに負けが続いているという時には、ツールの情報を鵜吞みにすることなく、自分で分析して最終決定を行うようにしましょう。

 

偽の詐欺ツールもある

このようなバイナリーオプションのツールの中には、偽の高い勝率を掲示して販売しているものもあります。
詐欺ツールを利用してしまうと、事前に提示されていた勝率のように勝つことはできず、逆に損失ばかりを出してしまう可能性もあります。

あまりにも勝率が高いものや、「絶対」といった表現をしているものの場合、使用をやめておいた方がよいでしょう。

 

3連勝目
先程ユロ円 1分 16:16 エントリー余裕勝ち
1616で語呂がいいのでエントリー
なんて嘘ですよw バカみたいな理論のツールなんか買っちゃダメよ、サインツールは詐欺
裁量ですが完全インジケーター取引
これが私の手法

 

 

1つの指標のみを活用している

バイナリーオプションでは、相場の分析を行うためのさまざまな指標が用意されています。
しかし、あまり利用していない方の場合、何か1つの指標を勉強すると、そればかりを使ってしまう傾向があるようです。

ただ、相場は常にさまざまな要因によって変動をしているので、1つの指標のみだと正確に分析を行うのは難しいでしょう。
最初に勉強が必要にはなりますが、異なる複数の指標を使って分析した方がよいと言えるでしょう。

 

ハイローオーストラリアが原因だと考えている

負けが続いている方の中には、「ハイローオーストラリアが悪質な環境を提供しているからだ」と、負けた原因をハイローオーストラリアのせいにしている方が多く見られます。
このように、自分の敗北を周りのせいにしている方は、自分で努力することもないため、勝つことは難しいでしょう。

ハイローオーストラリアは多くのユーザーが利用することによって、利益を獲得している企業です。
そのため、レートの操作等の悪質な環境を提供することによって個人が負けることに何のメリットもありません。

このことを考えると、ハイローオーストラリアがわざわざユーザーを負けさせると考えることはできません。
実際に勝っている方がいる以上、負けが続いている時には自分の取引方法が原因となっているので、まずはしっかりと分析をして自分がなぜ負けているのかを理解し、対策を行うようにしておきましょう。

 

根拠のない取引を行っている

バイナリーオプションは相場が一定期間内に「High」になるのか、「low」になるのかという2択から選択します。
そのため、初心者でも簡単に行うことができる点が魅力と言われているようです。

しかし、バイナリーの取引を2択と思って行ってしまうと、ただのギャンブルになってしまいます。
感情的になっていたり、なんとなくという根拠のない状態で2択から選択していると、負ける確率の方が高くなってしまうでしょう。

自分の取引を見直して、特に根拠を持って取引をしていないと思う方は、取引方法を見直した方がよいかもしれません。

 

自分の資産管理ができていない

バイナリーオプションだけではなく、投資では資産管理が最も重要だと言われています。
そんな資産管理ができていない方も、負ける可能性が高いと言えるでしょう。

バイナリーをするためには自分の資産を使わなければいけないので、しっかりと考えて取引をすることが重要です。
ではここからは、資産管理ができていない方の特徴について見ていきましょう。

 

1度に多額の金額を投資している

一攫千金を狙うために、一度に大きな金額を投資するという方もいます。
もちろん勝てば大きな金額を受け取ることができるのですが、負けてしまった場合には損失額がかなり大きくなってしまうのです。

特に負けが続いて感情的になってしまうと、全額を取り戻すために大きな金額を賭けてしまう方が多くなります。
そのため、事前にいくらまでなら使ってもいいのか、決めておくことが重要でしょう。

 

余剰資金で取引をしていない

投資は、自分の余剰資金で行うべきものだと言われています。
生活に余裕を作るために投資をしているのに、生活費を使って損失を出してしまっては元も子もないからです。

しかし、負けた分を取り戻すために生活費を使ってしまうという方も多くいるようです。
生活費を多く使ってしまうと、余計に心の余裕がなくなって冷静な判断ができなくなってしまうので、バイナリーオプションを行う時には必ず余剰資金を使っておくようにしましょう。

 

取引記録を作っていない

バイナリーオプションは投資なので、自分の損益や取引方法を記録しておかなければ、正確に分析をすることができません。
しかし、負けている方の多くは、何も考えずにその時の気分で取引をしていることが多くあります。

必ず記録をとっておき、自分の取引を反省して改善していくことによって、勝率を高めることができるでしょう。

 

1日の許容額を決めていない

先ほどもお伝えしたように、バイナリーオプションは投資なので余剰資金で行う必要があります。
しかし、多くの方はその金額も理解していませんし、1日の許容額も決めていないことが多くあります。

そのような状態で取引を行っていると、おもったように損切りを行うことができずに1日の取引で多額の損失を出してしまうこともあるので、注意しておいた方がよいでしょう。

 

自分が取引したい時間に取引を行っている

ハイローオーストラリアは、平日であれば24時間いつでも取引をすることができます。
そのため、本業の仕事終わりの時間や昼休み、仕事に行く前の時間など、自分が取引しやすいい時間を選択している方が多いでしょう。

しかし、バイナリーオプションは相場を活用しており、世界の市場が開く時間帯と取引量は大きく異なるので、タイミングによっては相場変動が大きくなって予想しづらいということもあります。
まずは相場変動の仕組みを理解して、自分が取引しやすい時間帯を選択した方がよいでしょう。

 

自分は夜型人間故にNY市場の時間帯にあった手法で取引してる

それぞれ時間にあった手法があるのは聞いたことあると思うけど、僕の場合それにプラスしてそれ以前のチャートを見る。
その日のローソク足の流れ次第で取引しない日もある。

 

 

市場が開くタイミングは避けるのがベター

世界の各市場によって、開くタイミングは変わります。
そのため、取引時間と取引量を理解してタイミングを選ぶことが重要です。

 

市場 取引可能時間
ウェリントン 午前4時~12時
シドニー 午前7時~午後5時
東京 午前9時~午後8時
ロンドン 午後5時~午前3時
ニューヨーク 午後10時~午前7時

 

特に注意が必要なのは、市場が開くタイミングです。
多くの投資家が取引を始めるので、相場が大きく開きやすくなっているので注意しておきましょう。

また、最も取引量が多いのは、「ロンドン市場」「ニューヨーク市場」と考えられています。
この市場が両方開いているタイミングで取引を行うと、より相場が安定しているので安心して取引ができるでしょう。

 

自分の取引の分析を行っていない

負けが続いている方の多くは、負ける取引を行っている可能性が高いです。
そのため、同じような取引を継続している状態だと、勝てるものも勝てなくなってしまうのです。

まずは自分の取引をしっかりと分析して、どうして負けてしまったのか考えることが重要です。
このステップを踏まない限り、勝率を上げることは難しいかもしれません。

 

スマホで取引を行っている

ハイローオーストラリアでは、スマートフォンで取り引きを行うことができます。
パソコンを持っていない方もいるため、スマホで取引ができるのは手軽で魅力的だと感じる方もいるでしょう。

しかし、スマートフォンでの取引は勝率を大幅に下げると言われています。
その理由は、スマートフォンでは分析ツールをしっかりと使うことができないからだと考えられます。

スマートフォンだと手軽に取引をできる分、きちんとした根拠を持つことなく取引を行ってしまいますし、手軽に行えるからこそ感情的に取引をしてしまう方が多くなってしまっているようです。
バイナリーオプションでしっかりと稼ぎたいと考えている方は、まずパソコンを用意して分析ができる環境を整えるようにしておくといいでしょう。

 

私用で出かけてて、手が空いたからスマホでハイローオーストラリア使ってみた。

チャート止まっちゃってるの分からずポチッたら、全く違うところにマークがついた…

もちろん負け。
デモで良かった…

スペック悪くてリアルタイムで表示されないから、機種変するまでPCオンリーだな

 

 

まとめ

いかがでしたか?ハイローオーストラリアで行うことができるバイナリーオプションは、「High」と「low」の2択から選択することができるので、誰でも行いやすいと考える方が多いようです。
しかし、実際には資産管理をきちんと行ったり、分析を行わなければ勝つことができないようです。

ハイローオーストラリアで負けている方の中には、「ハイローオーストラリアが悪質な操作をしている」ということをいう方もいますが、ハイローオーストラリアはユーザーの取引によって利益を出しているので、そのような操作をしている可能性は圧倒的に低いです。

相場についてしっかりと勉強をして、自分の取引を見直しておけば、勝率を今以上に高めてプラスを出すこともできます。
そのため、まずは自分が負ける取引をしていないか、見直しておくようにしましょう。

また、できればスマートフォンよりもパソコンを使った方が勝率を上げれるので、用意しておくことをおすすめします。

関連記事こちらの記事も人気です。