ハイローオーストラリアで億トレーダーは目指さないほうがいい理由

バイナリーオプションを始めるにあたっては、国内バイナリーオプション業者よりも条件的に魅力を感じられる海外バイナリーオプション業者を選ぶ方も多いでしょう。
海外バイナリーオプション業者の中にもいろいろな選択肢がありますが、やはり海外バイナリーオプション業者の代名詞とも言える存在がハイローオーストラリアです。
もしかしたら「ハイローオーストラリアで億トレーダーを目指すぞ!」と意気込んでいる方もいるかもしれませんが、ハイローオーストラリアで億トレーダーは目指さないほうがいいかもしれません。
今回はその理由についてお話ししていきたいと思います。

そもそもバイナリーオプションは億トレーダーを目指すのに向かない

ハイローオーストラリアで億トレーダーを目指さないほうがいい理由なのですが、そもそもバイナリーオプションそのものが億トレーダーを目指すのには向きません。
ご存知のようにバイナリーオプションというのは一定の時間が経過したときにレ―ドが上がっているのか、それとも下がっているのかを予想するシンプルな投資になります。
「上がる」「下がる」という2つの選択肢から選び、結果も予想が当たっているのか、外れているのかのどちらかです。
仮に運や直感に任せた取引をしたとしても、理論上は勝率が50%です。
何もしない状態でも勝率が50%なのですから、投資としてはなかなかの好条件だと言えるでしょう。
それなら億トレーダーも目指せるのでは……と思ってしまいがちなのですが、バイナリーオプションではリスクが抑えられている分、得られるリターンもかなり抑えられているのです。
バイナリーオプションでは予想が外れたとしても、投資した金額が没収されるだけです。
1,000円を使ったら、その1,000円が没収されるだけです。
一方で、もしバイナリーオプションで予想が的中したら、ペイアウト倍率に応じた利益を受け取ることができます。
1,000円を使ったとして、そのペイアウト倍率が1.8倍だったら1,800円が戻ってきて800円の利益を受け取れるというわけです。
もしペイアウト倍率が50倍や100倍であれば、1回の取引でもかなりのリターンを受け取ることができますが、バイナリーオプションにおけるペイアウト倍率というのはだいたい高くて2.0倍という感じです。
つまり、バイナリーオプションそのものが何度も何度も取引を繰り返し、比較的小さな利益を積み重ねていくタイプの投資なのです。
だからこそ、バイナリーオプションは億トレーダーを目指すのには向かないのです。
億トレーダーを目指したいのであれば、バイナリーオプション以外の投資に目を向けるべきです。

条件的に恵まれているハイローオーストラリアですら億トレーダーは難しい

そもそもバイナリーオプションという投資で億トレーダーを目指すのが難しいという話をしましたが、ハイローオーストラリアは数あるバイナリーオプション業者の中でも条件的に恵まれているほうです。
最小掛け金は1,000円からと初心者の方にとってもハードルが低いですし、最大掛け金は200,000円と上級者の方でも満足できるレベルになっています。
それでいて、最大ペイアウト倍率は2.3倍です。
国内バイナリーオプション業者よりも規制を受けない海外バイナリーオプション業者のほうが確実に稼ぎやすいですし、その海外バイナリーオプション業者の中でもハイローオーストラリアは特に条件的に恵まれているのです。
そのハイローオーストラリアであっても、億トレーダーを目指すのは難しいのです。
極端な言い方になるかもしれませんが、条件的に恵まれているハイローオーストラリアですら億トレーダーを目指すのが難しいのであれば、どこのバイナリーオプション業者を利用していたとしてもバイナリーオプションで億トレーダーにはなれないでしょう。

ハイローオーストラリアで億トレーダーにこだわると詐欺に引っかかる可能性がある

ハイローオーストラリアで億トレーダーは目指さないほうがいい理由としては、「ハイローオーストラリア」と「億トレーダー」というワードにこだわりすぎると詐欺に引っかかる可能性が出てくるという部分も挙げられます。
海外バイナリーオプション業者の中でも圧倒的な知名度を誇るハイローオーストラリアだからこそ、詐欺師はこぞってハイローオーストラリアの名前を悪用するのです。
実際に、ハイローオーストラリアの名前が出ているだけで安心してしまうという方もいるでしょう。

自称億トレーダーのYouTube動画

今はYouTube動画などで勉強をする時代ですから、実際にバイナリーオプションを始めるにあたってバイナリーオプション関連のYouTube動画を視聴しているという方も多いでしょう。
YouTubeでバイナリーオプションについて検索をかけると自称億トレーダーのYouTube動画がかなりたくさんヒットするかと思います。
一概には言えないのですが、自称億トレーダーのYouTube動画というのは基本的に疑ってかかったほうがいいです。
自称億トレーダーのYouTube動画からノウハウを得ようと思っても、実際には基本中の基本しか触れていないというケースも多いですし、本当に本人が億トレーダーなのかもわかりません。
露骨な再生回数稼ぎで魅力的な文言を散りばめているだけということもありますし、有料のレクチャーや有料ツールの販売に誘導するようなこともあります。

TwitterやInstagramでのレクチャー

自称億トレーダーのYouTube動画と同じくらい注意しておきたいのがTwitterやInstagramでのレクチャーです。
TwitterやInstagramでもいかにもバイナリーオプションで稼いでいる風のアカウントを作って、有料のレクチャーに誘導しようとするケースが多くなっています。
おそらくどこかから拾ってきたものを加工しているのでしょうが、若くて魅力的な女性が男性をターゲットにしてレクチャーというようなものもあります。
性別に関係なく、容姿が魅力的な人物がバイナリーオプションのレクチャーを勧めてくるものはすべて怪しいと思っておいたほうがいいです。
有料のレクチャーを受けたからといって結果が出るとは限りませんし、仮に結果が出なかったときにレクチャーした本人は一切責任を取りません。
それどころか、うまくいかなかったことを理由に有料のツールをさらに勧めてくるようなこともあるかもしれません。

ハイローオーストラリアでは億トレーダーを目指さずに地道にコツコツ

もしハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をするにあたって使い切れないほどの資金があるなら億トレーダーになることは不可能ではありません。
ただ、今はハイローオーストラリアに限らずバイナリーオプションを始めようとしている方の多くが限られた資金の中で投資をおこなうことを考えているはずです。
一発逆転で億トレーダーを目指すのは夢のある話かもしれませんが、仮にそれが可能であってもハイリスクハイリターンになってしまいます。
バイナリーオプションはもともとローリスクローリターンの投資なのですから、せっかくならその特性を活かして、地道にコツコツと利益を積み重ねていきましょう。
ハイローオーストラリアでは欲を出して億トレーダーを目指さずに、地道にコツコツと資金を増やしていきたいところです。

関連記事こちらの記事も人気です。