FIVESTARS MARKETSの評判・口コミをまとめて解説

今、バイナリーオプションに興味を持っている方も多いでしょう。
バイナリーオプションそのものは投資として確かに魅力的な選択肢なのですが、やはりどこのバイナリーオプション業者を使うのかによって結果が大きく変わってきます。
今回はバイナリーオプション業者の中でも老舗として知られているFIVESTARS MARKETSの評判・口コミをまとめた上で、わかりやすく解説していきたいと思います。

FIVESTARS MARKETSの悪い評判・口コミ

まずは、FIVESTARS MARKETSの悪い評判・口コミから見ていきましょう。
もともとFIVESTARS MARKETSについては悪い評判・口コミはそう目立っていない印象です。

出金手数料が高い

FIVESTARS MARKETSはとても魅力的なバイナリーオプション業者ではあるのですが、手数料の高さが悪い評判・口コミとしていくつか見受けられました。
FIVESTARS MARKETSではbitwallet出金では出金手数料はかからないのですが、クイック出金という銀行口座への出金になると1回につき1000円もの出金手数料がかかってしまうのです。
バイナリーオプション業者で出金手数料がかかること自体は珍しくないのですが、やはり1回1000円というのは大きいかなという印象があります。

bitwalletから日本の口座へ移す際にも手数料がかかる

クイック出金で出金手数料がかかるならbitwallet出金にすればいいと考える方もいるかもしれませんが、実はbitwallet出金もそこまでお得ではありません。
というのも、FIVESTARS MARKETSからbitwalletへの出金は出金手数料無料で可能なのですが、bitwalletから日本の口座へ移す際にはbitwalletのほうで824円の手数料がかかってしまうからです。
クイック出金での出金手数料よりはBitwalletから日本の口座へ移す際の手数料のほうが若干安いものの、どっちもどっちといったところです。

FIVESTARS MARKETSの良い評判・口コミ

続いて、FIVESTARS MARKETSの良い評判・口コミを見ていきましょう。
FIVESTARS MARKETSに関しては悪い評判・口コミよりも、良い評判・口コミのほうが圧倒的に多いです。

出金が早い

FIVESTARS MARKETSの良い評判・口コミでおそらくもっとも多いのが、出金の早さに関するものです。
実際に、FIVESTARS MARKETSの出金の早さはバイナリーオプション業界の中でもトップクラスといっていいでしょう。
FIVESTARS MARKETSにはクイック出金とbitwallet出金がありますが、それぞれ以下のようにスピーディーな出金が可能です。

クイック出金 平日12時(正午)までに出金要請をした場合、当日の15時までにユーザーの銀行口座にて着金を確認できる
Bitwallet出金 平日12時(正午)までに出金要請をした場合、当日中にユーザーのbitwalletアカウントにて着金を確認できる

仮に出金要請が平日12時(正午)以降になってしまった場合や土日祝日などFIVESTARS MARKETSが休業日となっている場合には、翌営業日の出金対応となります。
それでもかなりスピーディーです。

入金が早い

先では出金の早さについて触れましたが、FIVESTARS MARKETSでは入金の早さについても良い評判・口コミとして多く見受けられます。
FIVESTARS MARKETSでは銀行振込、クレジットカード、bitwalletと3つの入金方法が用意されているのですが、それぞれの口座反映時間は以下の通りです。

銀行振込 15:00までに着金確認した分は数分から数時間で口座反映

15:00以降に振込をした分は翌営業日に口座反映

※土日祝日は翌営業日に反映

クレジットカード 即時反映
Bitwallet 即時反映

海外バイナリーオプション業者だと銀行振込は12:00を締め切りとしていることが多いのですが、FIVESTARS MARKETSでは余裕を持たせた15:00となっています。
クレジットカードとbitwalletであれば即時反映ですから、文句なしのスピードです。

取引が3種類もある

FIVESTARS MARKETSでは取引の種類の豊富さも良い評判・口コミにつながっています。
というのも、FIVESTARS MARKETSでは3種類もの取引が用意されているのです。
具体的には以下の3種類となります。

ハイロー取引 上がるか下がるかの二者択一の取引
オプション取引 価格が動くほどリターンが大きくなっていく取引
WowFX取引 相場の波に乗ることができれば20連勝以上も可能な取引

取引の種類が豊富だということは、それだけいろいろなアプローチで利益を狙っていけるということです。
自分に合った取引を見つけていけるでしょう。

同値でも負けにならない

一般的にハイロー取引で同値で満期を迎えた場合には、負けとなります。
それが当然のことだと今まで受け入れて取引をしてきたという方も多いでしょう。
しかしながら、FIVESTARS MARKETSであればハイロー取引で同値で満期を迎えたとしても負けにはなりません。
投資額が払い戻されることになります。
つまり、FIVESTARS MARKETSであれば「同値=負け」というリスクを確実につぶすことができるのです。
バイナリーオプションというのは投資のひとつですから、その中でリスクを抑えられるのは大きいです。
良い評判・口コミが多いのも納得です。

暗号通貨関連銘柄があるので土日も取引ができる

FIVESTARS MARKETSでは暗号通貨関連銘柄を取り扱っているので、土日も取引ができます。
この点も良い評判・口コミにつながっています。
例えば、FIVESTARS MARKETSでは以下のような銘柄を取り扱っています。

Bitcoin Ethereum Ripple Litecoin Cardano
Aave Bitcoin Cash Bitcoin gold SV Polka Dot Link
Theta Tron Uniswap VeChain Namecoin
Stellar Monero Tezos Dogecoin Binance coin

これらはあくまでも一部で、FIVESTARS MARKETSでは全部で25種類もの暗号通貨関連銘柄を用意しています。
平日になかなか時間が取れないという方はもちろん、土日も無駄にせずに取引をしたいという方でも安心です。

クイックデモが便利

FIVESTARS MARKETSには、クイックデモが用意されています。
登録など一切不要で、しかも完全無料でデモ取引ができます。
10万円の仮想資金が用意されているので、しっかりと練習をした上でリアルな取引に移ることができます。
クリックするだけでデモ取引ができるというお手軽さもあって、クイックデモもFIVESTARS MARKETSの良い評判・口コミにつながっているようです。

関連記事こちらの記事も人気です。