Bi-Winningの日本語対応は許容範囲か?

バイナリーオプションを始めるにあたって、海外バイナリーオプション業者の利用を検討しているという方も多いでしょう。
確かに海外バイナリーオプション業者はメリットが多いのですが、海外バイナリーオプション業者だからこそ日本語対応の面で不安を感じている方もいるかもしれません。
今回は比較的新しい海外バイナリーオプション業者として知られているBi-Winningの日本語対応について、情報をまとめていきたいと思います。

Bi-Winningの基本情報

まずはBi-Winningの基本情報から見ていきます。
Bi-Winningはトレーディングプロバイダーとして為替や株、商品、株価指数などの金融マーケット商品を簡単で公正に取り扱うことのできる革新的なオンラインプラットフォームを提供しています。
Bi-Winningの取引プラットフォームはウェブベースなので、ダウンロードの必要がなく、それこそ世界中のどこにいたとしても簡単にオンライン取引ができるようになっています。
その中でもバイナリーオプション取引は特に高い人気があります。
一般的にも金融商品を扱うには複雑な金融マーケットを理解する必要がありますが、Bi-Winningではユーザーにとって使いやすくわかりやすい取引プラットフォームを採用しており、初心者から上級者まで誰もが簡単にトレードできるようになっています。
Bi-Winningのプラットフォームはユーザーひとりひとりの投資チャンスを逃さず、安全かつ最大限に生かせるように設計されています。
また、Bi-Winningのスタッフは国際的な銀行など金融機関で長い間、知識や経験を積んでいるのでその点でも安心です。
Bi-Winningの公式サイトには会社案内のページに以下のような情報が掲載されています。

会社名(商号) BET GLOBAL MARKET INC.
所在地 The Century Tower Bldg. Suite402, 4th Floor, Ricardo J. Alfaro Ave. Panama City, Panama
設立年月日 201917
ライセンス番号 AVISOライセンス:155673623-2-2018-2019-599194
カスタマーサポート 1000 1700 [日本時間] (土日・祝・年末年始等は、対応時間外となります

E-mail: support@bi-winning.org

Bi-Winningの公式サイトにおける日本語対応

では、さっそくですが、Bi-Winningの日本語対応について触れていきましょう。
まずチェックすべきはBi-Winningの公式サイトが日本語対応となっているのかという部分です。
最初から日本語対応になっているのか、別途操作や翻訳が必要になるのかでバイナリーオプション業者としての使いやすさも変わってくるでしょう。
結論から言ってしまうと、Bi-Winningの公式サイトは最初から日本語対応となっています。
ただし、Bi-Winningの公式サイトにおける日本語対応は甘い部分があります。
というのも、公式サイトのトップページはきちんと日本語で表示されるのに「取引情報」から「取引プラットフォーム」のページで移動すると、なぜかそこだけは英語表記のままになっているからです。
Googleの翻訳機能などを使えば意味は理解できますが、どうしてもこういった抜けがあると雑な印象を受けてしまいます。
実際に、Bi-Winningの公式サイトの日本語をチェックしていくと「なぜあえてここでこの表現にしたんだろう……」と疑問に感じるところはいくつかあります。
日本語対応ではあるものの、万全ではないといったところでしょうか。

Bi-Winningのサポートにおける日本語対応

次は、Bi-Winningのサポートにおける日本語対応について見ていきましょう。
Bi-Winningではサポートも日本語対応となっていますので、日本語で問い合わせをすれば日本語で返事をもらうことができます。
Bi-Winningでは以下の2つの方法で問い合わせが可能となっています。

問い合わせフォーム 公式サイトの問い合わせフォームから必要な情報を入力し、送信

※問い合わせフォームからの送信自体は24時間対応

メール support@bi-winning.orgへメールを送信

※メールの送信自体は24時間対応

それぞれの使い方についても詳しく見ておきたいと思います。

問い合わせフォーム

Bi-Winningの公式サイトから問い合わせフォームのページに移動し、情報を入力していきます。

お名前(必須) 名前を入力
メールアドレス(必須) メールアドレスを入力
題名 タイトルを入力
メッセージ本文 問い合わせ内容をできるだけ詳しく入力

※エラーに関する問い合わせは、必ず下記の情報を盛り込む

  • 利用の端末 (PCMaciPhoneAndroid 等)
  • OSの種類(Windows10 64bitMacOS10.13.3iOS10.3.2Android10.0 等)
  • ブラウザの種類とバージョン(Microsoft Edge、及び InternetExplorerには未対応なため、それ以外のChrome65FireFox59.0.1Safari12.0.2 等)
  • エラーメッセージの表示がある場合はその内容
  • 可能であれば画面を写真かスクリーンショットで添付
ファイル選択 必要に応じてファイルを添付

情報の入力が完了したら「送信する」のボタンをクリックして、Bi-Winningからの返事を待ちましょう。

メール

メールで問い合わせをする場合には、「support@bi-winning.org」へメールを送信しましょう。
わかりやすい件名や本文を心がけるようにしましょう。

Bi-Winningの利用にあたって注意しておきたいこと

Bi-Winningは一部に甘さは見られるものの、基本的には公式サイトもサポートも日本語対応となっています。
公式Twitterアカウントなどでも日本語で情報発信をおこなっていますので、安心できる海外バイナリーオプション業者だと言えるでしょう。
ただ、Bi-Winningの利用にあたっては注意しておきたいことがあります。
それが口座の強制解約です。

 

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されることがあります。

  • 自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • 集団での利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超えると弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

このように、Bi-Winningの公式サイトでも口座の強制解約について明確なアナウンスがおこなわれています。
上記に該当する行為や疑われてしまうような行為は絶対におこなわないようにしましょう。
また、Bi-Winningにおいてはいわゆるレクチャー詐欺というものが報告されています。
Bi-Winningにしてみれば勝手に名前を使われているだけなのですが、Bi-Winningの名前が使われているからこそ騙されてしまうというケースもあるかと思います。
基本的にBi-Winning関連のレクチャーの話には乗らないことです。

関連記事こちらの記事も人気です。