binariumの出金方法にはどんなものがある?

binarium(ビナリウム)という海外バイナリーオプションを知っている方はどれだけいるでしょうか?バイナリーオプション自体が知名度のそれほど高くない投資手法であるがゆえ、バイナリーオプションを始めて試みようと考えている投資家にとっては、「ここで口座開設しても大丈夫?」「出金はできるのか?」と不安もある方はいることでしょう。

今回は海外バイナリーオプションbinarium(ビナリウム)の出金方法にどんなものがあるのか、併せて入金方法についても見ていきたいと思います。

binarium(ビナリウム)について紹介

トレーディングプラットフォームBinarium(ビナリウム)は、2012年に設立されたセントビンセント・グレナディーンに本社があるバイナリーオプション業者です。セントビンセント・グレナディーン以外にも、ラトビアとウクライナ、キプロスにオフィスを持っています。バイナリーオプション自体の知名度はFXと比べてもあまり高いものではありませんが、このBinarium(ビナリウム)はその中でも日本人のトレーダーにあまり知られていません。それは公式サイト(https://binarium.com/ja)を見ても明らかですし、日本語ページはあるものの、内容もあまり良いとは言えません。このようなバイナリーオプション業者の場合、一般的にはその業者を利用しているトレーダーが、アフィリエイト用の紹介サイトを構築しているのが露見されますが、binarium(ビナリウム)に関してはその情報がほぼありません。

binarium(ビナリウム)の会社情報

BINARIUM LIMITED(1599 CTD 2016)

 

305 Griffith corporate centre, P.O.Box 1510, Beachmont, Kingstown, Saint Vincent and the Grenadines
BINARIUM LIMITED(HE321566) Office location::Office 02, 9 Kappadokias, Dasoupoli, 2028, Nicosia, Cyprus

binarium(ビナリウム)のアカウントの種類

そんなbiarium(ビナリウム)では5つのアカウントが用意されています。こちらの中から要件にマッチしたアカウントで取引を行えます。5つのうち異なるのは入金額で、それに応じてボーナスも変わるようです。

入金額 5–99.99 $
トレードバック なし
取引資産 46
1日/1週間の出金制限 50 $ / 100 $
リクエストごとの制限 25 $ ※出金リクエストは5営業日内に処理
取引ルーム なし
同時オープントレードの金額 100 $

 Standard

入金額 100–499.99 $
トレードバック ボーナスとして5%
取引資産 46
1日/1週間の出金制限 200 $ / 500 $
リクエストごとの制限 50 $ ※出金リクエストは3営業日内に処理
取引ルーム なし
同時オープントレードの金額 250 $

 Business

入金額 500–1999.99 $
トレードバック ボーナスとして10%
取引資産 50
1日/1週間の出金制限 500 $ / 2000 $
リクエストごとの制限 100 $ ※出金リクエストは2営業日内に処理
取引ルーム Business
同時オープントレードの金額 1000 $

 Premium

入金額 2000–4999.99 $
トレードバック ボーナスとして12.5%
取引資産 69
1日/1週間の出金制限 1500 $ / 4000 $
リクエストごとの制限 250 $ ※出金リクエストは1営業日内に処理
取引ルーム Business
同時オープントレードの金額 2500 $

 VIP

入金額 2000–5000 $
トレードバック 15%リアル資金
取引資産 69
1日/1週間の出金制限 15000 $ / 100000 $
リクエストごとの制限 無制限 ※出金リクエストは1営業日内に処理
取引ルーム Business, VIP
同時オープントレードの金額 無制限

binarium(ビナリウム)の出金方法はどうなっているのか?

binarium(ビナリウム)の出金方法は公式サイトを見ても他のバイナリーオプションと比較するとあまりしっかりと書かれていません。

ちなみに、公式サイトには以下のように記載されています。
「Binariumのお客様は、Visa、Mastercard、MIRの銀行カード、FKWallet、Yandex.Money、WebMoney、Piastrix e-walletシステム、クリプト通貨、Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Rippleを使用して資金の入金と出金を行うことができます。利用可能な引き出し方法は、お取引する地域によって異なる場合がございます。(よくある質問「入金と出金方法」より引用参照)」

入金出金の区分けがされていないため、どこまでが出金対応で利用できるものなのかがわからないという問題があります。そのため、入金方法も以上の情報と同じものしか掲載されておりません。ただし、入出金に手数料はかからないようですが、システムに手数料はかかると公式サイトには書かれています。とはいえ

「ただし、取引量(すべての取引の合計)が入金額の2倍以上でない場合、出金申請金額の10%分の手数料を負担できない場合があります(よくある質問「入出金の手数料はかかりません」より引用参照)」と書かれている内容がいまいちわかりにくく、サポートセンターへの確認が必要なレベルとなっています。

そのため、入出金だけでなくbinarium(ビナリウム)の利用に不安を感じる方は、海外バイナリーオプションの最王手「ハイローオーストラリア」を使った方が安全と言えるでしょう。

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプションの中でもNo,1の人気を誇るバイナリーオプションサービス。運営しているのはHLMI LLCという会社が2020年からさ―ビスをスタートさせました。そのプラットフォームの使いやすさから、日本人の投資家の利用率が高いのが特徴となっています。

ハイローオーストラリアの場合:ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリアでの出金方法は「銀行出金」のみです。ハイローオーストラリアで出金するには、マイページにログインして、出金タブから銀行情報をクリック。銀行を追加、銀行情報を登録したら出金タブから銀行出金をクリックします。出金額欄に任意の額を入力して出金実行をクリックすれば出金完了です。ハイローオーストラリアにおける最低出金額は10,000円、また一日の最大出金可能額は100,000,000円となっています。

なおハイローオーストラリアでは、正午までの出金依頼は翌銀行営業日に着金、正午を過ぎた場合は翌々営業日の午後に手続きが終了します。外国の銀行への出金には手数料が発生します。本人以外の第三者への出金は行う事はできません。

binarium(ビナリウム)もこれくらい明確に記載されていればよいのですが、現状は口座開設が不安なレベルと言えますね。

関連記事こちらの記事も人気です。