Binariumの安全性について調査した結果

Binarium(ビナリウム)は、2012年に誕生した海外バイナリーオプション業者です。バイナリーオプションのサービスを提供しているものの、日本での知名度はあまり高くありません。それでも業界内では古株にあたるため、どのようなバイナリーオプションの取引ができるのか気になる方もいるのではないでしょうか。

今回は、バイナリーオプション業者の中でもあまり知られていない「Binarium(ビナリウム)」について、基本情報や安全性に注目しながら解説していきます。ビナリウムが気になるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

Binarium(ビナリウム)とは?業者の基本情報を解説

Binarium(ビナリウム)は、キプロスにオフィスを構える海外バイナリーオプション業者です。日本での認知度はそこまで高くないものの、金融市場でのサービス提供は2012年から行っており、業界内でも歴史の長い業者の一つといえます。

公式ホームページは日本語に翻訳されているため比較的情報が読み取りやすくなっていますが、具体的な利用方法を掲載している日本語のインターネットサイトは少ないのが現状です。とはいえ、厳しい金融業界のなかで10年以上の運営実績を誇っている点から、取引自体は快適でスムーズなものであると予想できるといえます。

Binarium(ビナリウム)は信頼できる?業者の安全性を検証

ここからは、Binarium(ビナリウム)が信頼できる業者か確かめるために、安全性を感じられる要素を解説していきます。ビナリウムがどのような業者か気になっている方は、参考にしてみてください。

選べる5種類のアカウントで好みに応じたトレードが実現

Binarium(ビナリウム)は、バイナリーオプション業者としては珍しく、5種類から自身にあうアカウントタイプを選んで口座を開設をします。アカウントによって利用できるサービスが異なり、具体的な内容を一覧にまとめてあります。

Start Standard Business Premium VIP
入金額 5ドル~99.99ドル 100ドル~499.99ドル 500ドル~1999.99ドル 2,000ドル~4999.99ドル 5,000ドル
損失額の還元 × 損失の5%をボーナス還元 損失の10%をボーナス還元 損失の12.5%をボーナス還元 損失の15%をリアル資金で還元
取引資産数 46 46 50 69 69
1日の出金制限 50ドル 200ドル 500ドル 1500ドル 15,000ドル
出金日数 5営業日 3営業日 2営業日 1営業日 1営業日
レクチャールームの利用 × ×

このように、自身のレベルに合わせて取引を制限できる仕組みが整っている点から、Binarium(ビナリウム)の安全性がうかがえます。

デモトレード専用のアカウントがある

Binarium(ビナリウム)には、デモトレード専用のアカウントが用意されています。デモアカウントを利用するには本口座の開設が必要ですが、それでもバーチャルマネーを利用したトレードができる点は大きな安心と安全につながるといえます。

万が一、デモアカウント内でのバーチャルマネーが不足しても、一旦サインアウトしたのちに再ログインを行えば、初期残高を復元できるのも嬉しいポイントです。トレード初心者で何度失敗しても、繰り返しトレードを試せるのは安全要素が高いといえるでしょう。

取引は1ドルから可能

Binarium(ビナリウム)の取引は、最低1ドルから可能でハードルが低めです。1ドルであれば、たとえ取引で負けてしまっても大きな損失には至りません。

しかし損失が少ない分、トレードで勝った場合の報酬も少額となりますが、安全を第一に考えればリスクは小さいほうがよいといえます。資金的にあまり余裕がない方でも、お小遣い程度の範囲でバイナリーオプションを始められるでしょう。

出金は最短即日で手数料不要

Binarium(ビナリウム)では平日9:00~22:00の間に申請されたものは、最短で処理が進むよう努めてくれており、遅くとも翌営業日には処理されるようです。処理にかかる日数はトレーダーのアカウントランクにより、具体的には以下のとおりです。

アカウントの種類 出金までにかかる時間
Start 5営業日以内
Standard 3営業日以内
Business 2営業日以内
Premium 1営業日以内
VIP 1営業日以内

また、出金には手数料がかからない点も、トレーダーが安心安全に取引するうえでの加点要素といえます。

プロトレーダーによるアドバイスが得られる

Binarium(ビナリウム)では、アカウントランクがBusiness・Premium・VIPに限り、レクチャールームへの参加でプロトレーダーからのセッションが受けられます。トレーダーからのリアルな戦略を聞けるほか、1日あたり30回のサインシグナルを通知してくれるのもポイントで、バイナリーオプションにおける自身の裁量レベルを上げるチャンスになるといえます。

VIPランクであればパーソナルマネージャーとして付いてくれるため、よりバイナリーオプションで利益を上げるスキルが修得できそうです。バイナリーオプションを真剣に取り組みたい方は、利用してみるのが良いかもしれません。

カスタマーサポートは4種類と充実

Binarium(ビナリウム)は、万が一トラブルが生じた際のカスタマーサポートが充実しています。トレーダーが選択できる問い合わせ方法には、以下のようなものが挙げられます。

 

問い合わせ方法
  • オンラインチャット
  • Telegram Bot
  • メッセージ
  • 電話

このような充実したサービスが備えてある点も、ユーザーからすると安心・安全につながります。ただし、タイミングによっては英語での対応になる可能性も考えておかなければいけません。Binarium(ビナリウム)では日本人スタッフの在籍について触れられていないため、常に日本語で問い合わせが可能かは不明確といえます。

Binarium(ビナリウム)と他海外バイナリーオプション業者を比較

最後に、Binarium(ビナリウム)の基本情報を以下にまとめておきます。他の海外バイナリーオプション業者と比較しながら、チェックしてみてください。

Bi-Winning ハイローオーストラリア Zentrader the option
分類 海外 海外 海外 海外
認可 - セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC 法人登記、エストニア金融情報機関(EFIU)
信託保全

分別管理

信託保全 - 分別管理
口座維持費 無料 無料 無料 無料
口座開設 即日 即日 即日 即日
デモ口座
取引手数料 無料 無料 無料 無料
ペイアウト率 ~1.90倍 1.85 倍~2.30倍 1.65 倍~2.00倍 1.83 倍~2.05倍
取引額 1ドル~1万ドル 1,000円~20万円 500円~10万円 1,000円~10万円

※合計取引量1,000万円超で200,000円

最低入金額 5ドル 5,000円 5,000円 5,000円
最短判定時間 5分以内 30秒 30秒 30秒
キャンペーン
  • 初回入金額の100%獲得
  • その他イベント参加特典もあり
口座開設で5,000円ボーナス
  • 口座開設で5,000円ボーナス
  • 最大5万円以上のキャッシュバック
入金ボーナス最大40%

このように他の業者と比較すると、日本におけるBinarium(ビナリウム)の認知度が低いだけで、サービス自体は安全に利用できる可能性が高いと見て取れるのではないでしょうか。

Binarium(ビナリウム)には安全要素がある!安心の実績で初心者でも利用が可能

Binarium(ビナリウム)は、バイナリーオプション業界で長年サービスを提供している海外業者です。その運営実績は、2010年に誕生した大手海外バイナリーオプション業者の「ハイローオーストラリア」に次ぐほどといえます。

日本では馴染みがあまりないため、取引を不安に思う方も多いかもしれません。しかし、サービスの内容や制度には安全性が確認できるため、初心者でも利用が可能といえます。日本ではあまり開拓されていない業者ですが、だからこそ面白みを感じられるのかもしれません。この機会にBinarium(ビナリウム)へ登録し、トレードへ挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事こちらの記事も人気です。