Binarium(ビナリウム)は転売可能?

海外バイナリーオプションのBinarium(ビナリウム)は、2012年より運営を開始した海外バイナリーオプションです。セントビンセント・グレナディーン、ラトビアとウクライナ、キプロスにオフィスを持っています。バイナリーオプション自体の知名度はFXと比べてもあまり高くはありませんが、このBinarium(ビナリウム)は日本人のトレーダーにはあまり知られていない海外のバイナリーオプションです。そんな、Binarium(ビナリウム)では転売はできるのでしょうか?

今回はBinarium(ビナリウム)で転売ができるのか?バイナリーオプションの転売について詳しくみていきましょう。

Binarium(ビナリウム)についての基本情報

Binarium(ビナリウム)は、キプロスにオフィスを構える海外バイナリーオプション業者です。日本での知名度はそこまで高くないですが、金融市場でのサービス提供は2012年から行っており、業界内でも歴史の長い業者の一つです。公式ホームページは日本語に翻訳されているため意味はわかるものの、具体的な利用方法を掲載している日本語のインターネットサイトは少ないです。とはいえ金融業界のなかで10年以上の運営実績を誇っている点から、取引自体は快適でスムーズなものであると予想できます。

選べる5種類のアカウントで好みに応じたトレードが実現

Binarium(ビナリウム)は、海外のバイナリーオプション業者としては珍しく、5種類から自身にあうアカウントタイプを選んで口座開設することが可能です。アカウントによって利用できるサービスが異なりますので下記に一覧にまとめました。

Start Standard Business Premium VIP
入金額 5ドル~99.99ドル 100ドル~499.99ドル 500ドル~1999.99ドル 2,000ドル~4999.99ドル 5,000ドル
損失額の還元 × 損失の5%をボーナス還元 損失の10%をボーナス還元 損失の12.5%をボーナス還元 損失の15%をリアル資金で還元
取引資産数 46 46 50 69 69
1日の出金制限 50ドル 200ドル 500ドル 1500ドル 15,000ドル
出金日数 5営業日 3営業日 2営業日 1営業日 1営業日
レクチャールームの利用 × ×

出金は最短即日で手数料不要

Binarium(ビナリウム)では、平日9:00~22:00の間に申請されたものは、最短で処理が終わるように動いてくれます。遅くとも翌営業日には出金処理がなされるとのこと。処理日数はトレーダーのアカウントランクにより異なります。
そのアカウント種類は下記の表にまとめました。

アカウントの種類 出金までにかかる時間
Start 5営業日以内
Standard 3営業日以内
Business 2営業日以内
Premium 1営業日以内
VIP 1営業日以内

バイナリーオプションの転売

まず、転売とは何なのかについて説明します。「転売」とは、判定時刻を待たずに、保有するポジションを途中決済して利確・損切りを行うこの出来る機能を言います。転売によって、エントリーを行った後、判定時刻が来る前に「利益」もしくは「損失」を確定させることができます。相場状況によって利用できるタイミングは来たり来なかったりすることはあるものの、転売によって確実に利益を得られる(損失を押さえられる)ことがこの転売の最大の魅力となります。そのため、相場が思った通りになった、反対に相場の先行きが不安になった場合に、転売を検討することで、利益を確実にかつ損失を最小限に抑える事ができるようになります。ただし、転売のデメリットとしては、判定時刻までポジションを保持するわけではないため、通常の満期取引よりも、ペイアウト率は低くなってしまいます。多くの利益を得られるはずが少なくなってしまうのがネックです。

転売は口座凍結される?

バイナリーオプションで転売をしていると口座凍結されるという噂がネットなどに出回っていますが、実際には転売をすることでもバイナリーオプションで口座凍結されるされることはありません。バイナリーオプションにおいて口座凍結される対象となるのは、スキャルピングやアービトラージ、自動売買、複数口座開設といったものです。

Binarium(ビナリウム)で転売は可能?

バイナリーオプションで転売はすべての業者でできるわけではありません。そんな中、Binarium(ビナリウム)では転売はできないとされています。海外のバイナリーオプションで転売が出来るのは、「ハイローオーストラリア」や「FIVESTARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)」、「Zentrader(ゼントレーダー)」とされています。

ハイローオーストラリアの場合

ハイローオーストラリアの場合にはオプションによって異なります。

  • ハイロー
  • ハイロースプレッド
  • ターボ
  • ターボスプレッド

ハイローオーストラリアのオプションは上記のように4つありますが、この中で1分以上の取引にのみ使用できます。

転売が可能な取引

3分取引/5分取引/15分取引/1時間取引/1日取引

転売が利用不可な取引

30秒取引/1分取引

この中でも、転売を行うのならば、エントリーポイントを間違えなければ「1日取引」が利益の出る可能性が一番高い取引とされています。なぜなら「1日取引」は短期取引がメインとなるバイナリーオプションの中ではかなり長くポジションを保有できるためです。それ以外の短期のバイナリーオプションとうまく組み合わせた取引で勝利を目指しましょう。

FIVESTARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)の場合

FIVESTARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)の場合には、締め切りの30秒前まで途中売却が可能となっています。

Zentrader(ゼントレーダー)の場合

Zentrader(ゼントレーダー)の場合には締め切りの2分前まで途中売却が可能となっています。

バイナリーオプションの転売で勝利するためには?

バイナリーオプションにおける転売は、利益を出しやすい取引方法の一つ。しかし、必ず勝てるという投資はもちろん世の中に存在しません。しっかりとした投資戦略を持って転売を行うことで転売による勝率を上げることはできます。通常、転売で利益を出すことができるのは、

  • 損切が出来る人
  • 場当たり的な取引を行わない人

といったように強い意志を持って取引を行っている人。バイナリーオプションで負けが多い人の特徴としては「どこかで必ず良い方向に反転するはず」といった気持ちを持ち続けるのではなく、スパッと損切りができる人にならなければ、バイナリーオプションに限らず、株やFXでも利益を出すことは難しいでしょう。

とはいえ転売は有効な取引手法ですので、もし転売を検討するのであれば、「ハイローオーストラリア」や「FIVESTARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)」、「Zentrader(ゼントレーダー)」などの転売可能な海外バイナリーオプションを選択しましょう。

関連記事こちらの記事も人気です。