Binariumで絶対に勝てない理由とは?

海外バイナリーオプション業者にもいろいろなところがありますが、Binariumについてはあまり知らないという方がほとんどでしょう。
今はまだユーザー数がかなり少ないようで、Binariumの口コミや評判などもほとんど見られないのが現状です。
今回はそんなBinariumで勝てない場合を想定して、その理由について考えていきたいと思います。

デモトレードを活用していない

Binariumで勝てない場合、まずデモトレードを活用していない可能性が考えられます。
Binariumに限らず、海外バイナリーオプション業者においてデモトレードを軽視する方は少なくありません。
ただ、デモトレードを実際におこなってバイナリーオプション取引がどのようなものなのか、その業者でのバイナリーオプション取引の操作性がどうなのかといった部分を体感することがリアルのトレードでも大いに役立つのです。
Binariumにはデモアカウントが用意されており、10,000ドルの仮想資金を使って戦略のテストをしながらトレーディングスキルを高めていくことができます。
しかも、Binariumの場合、デモアカウントでの仮想資金が不足したときに一度サインアウトし、再度ログインすれば初期残高を復元させることができます。
何度でもデモトレードを繰り返せるだけの環境が整えられているのですから、これを使わない手はありませんし、使うとの使わないのとでは雲泥の差が生まれます。

バイナリーオプションの勉強をしていない

これはBinariumに限ったことではないのですが、そもそもバイナリーオプションの勉強をしていないのであれば勝てないのは仕方ありません。
バイナリーオプションは一定の時間が経過した後に上がっているか下がっているかを予想するシンプルな取引なのですが、どれだけシンプルな取引であっても投資であることには変わりありません。
何の勉強もせずに投資を始めることほど無謀なことはないでしょう。
シンプルなバイナリーオプション取引だからこそ、より勉強が必要になってくるのです。

セミナーやレクチャーに頼っている

これもBinariumに限ったことではないのですが、バイナリーオプション取引のためにセミナーやレクチャーに頼っているとそれが原因で勝てない状況が続くというケースも出てきます。
バイナリーオプション取引の基本を教えてくれるくらいのものであればそう問題はないでしょうが、「バイナリーオプション取引で儲ける方法」「バイナリーオプション取引で勝てる方法」といったものをメインにしているセミナーやレクチャーは怪しいと思ったほうがいいでしょう。
そもそもバイナリーオプション取引は投資なので、「絶対に儲かる方法」「絶対に勝てる方法」といったものは存在しません。
また、そういったセミナーやレクチャーをきっかけに自動売買ツールなどを売りつけるケースも増えてきているようです。
バイナリーオプションを含めて投資にうまい話はありませんし、楽をしようとすると必ず失敗します。
最初からセミナーやレクチャーには頼らないようにしておきましょう。

根拠のないエントリーをしている

根拠のないエントリーというのも、Binariumで勝てない理由のひとつになります。
上か下かを予想するバイナリーオプションだからこそ、勘でエントリーしてもそれなりに勝てると思っている方も多いようなのですが、バイナリーオプションは勘でどうにかなるほど甘いものではありません。
エントリーできるタイミングというのはいくらでもあるわけですから、その中で「なぜ今このタイミングでのエントリーなのか」という根拠を持ってエントリーしていかなければいけません。
逆に言うと、エントリーをする根拠がきちんと自分で説明できるようにならない限り、エントリーをしないほうがいいでしょう。
根拠のないエントリーはデモトレード以外では絶対におこなってはいけません。

取引後の分析をおこなっていない

バイナリーオプション取引に限ったことではないのですが、投資というのは基本的に取引後の分析が必須です。
取引の分析をおこなっていないのであれば、Binariumで勝てないのも当然でしょうし、Binariumの海外バイナリーオプション業者を使っていたとしても勝てないはずです。
バイナリーオプション取引で勝てないときというのは、その取引を振り返り、分析をすれば必ずその原因が見えてきます。
原因が見えてきたら、あとは改善していけばいいだけです。
それを繰り返していくことによって、Binariumでも徐々に勝てるようになります。

いろいろな通貨ペアに手を出している

バイナリーオプション取引をするにあたって、選択肢となる通貨ペアにもいろいろなものがあります。
「せっかくいろいろあるんだから……」とその日の気分などで手を出す通貨ペアを変えていませんか?
いろいろな通貨ペアに手を出していると、どんどん勝ちが遠のいていきます。
通貨ペアによってチャートの動きに違いがあるのは当然ですし、いろいろな通貨ペアに手を出すのであれば手を出すすべての通貨ペアについて勉強しなければいけません。
通貨ペアの値動きの特徴を知り、それに基づいた取引をすることを心がけていきましょう。
絞り込んでいったほうが勝率は確実に上がります。

短時間に取引を繰り返している

短時間に取引を繰り返していると、バイナリーオプション取引では勝てません。
おそらく短時間に取引を繰り返している方の多くが負けた分を取り戻そうと焦って取引をしているはずです。
焦ってしまう気持ちはよくわかるのですが、焦りに任せて取引を重ねていると悪循環に陥ってしまい、抜け出せなくなってしまいます。
取引回数が増えると分析しなければいけない取引の量も増えてきますので、分析そのものが面倒になってしまい、結果的に勘で取引をすることにもなるでしょう。
取引する時間を決め、短時間で取引を繰り返す癖をなくしていくことが大切です。

資金管理ができていない

そして、Binariumで勝てない理由として最後に挙げられるのが資金管理です。
基本的に資金管理ができなければ、Binariumに限らずどこの海外バイナリーオプション業者を使っていても勝てないと思っておいたほうがいいでしょう。
バイナリーオプションを含めて投資というのは、生活費とは別の余剰資金でおこなっていくべきものです。
コントロールができずに生活費を使い込んでしまったり、借金をしてしまったりすれば、負のスパイラルから抜け出せなくなってしまいます。

Binariumにはきちんと勝てる要素がある

Binariumに限らず、海外バイナリーオプション業者で勝てないときというのは「業者が悪い!」という風に考えてしまいがちです。
ただ、勝てない状況を改めて振り返ってみるとユーザーに何かしらの問題があるものです。
客観的に見ても、Binariumは勝てる要素のある海外バイナリーオプション業者です。
Binariumが用意してくれている環境を活かし、きちんとバイナリーオプションと向き合えば勝てるようになります。

第6位Binarium

収益性高い投資プラットフォーム!

Binariumは、2012年に誕生したセントビンセントグレナディーンに本社を置くバイナリーオプション業者。ラトビアとウクライナ、キプロスにも事務所があります。バイナリーオプション業者としての知名度は決して高くはありません。金融ライセンスも現在のところ確認できていませんので、これからどうなるか成長を見ていきたいバイナリー業者と言えるでしょう。

メリット

  • デモアカウントあり
  • 最低入金額10ドルから
  • 1ドルからトレード開始
  • 100超の資産にて取引可能

デメリット

  • 日本語対応が弱い
  • 出回っている情報が少ない
最大ペイアウト率 通貨ペア アプリ対応
1.9倍 46種類
最低入金額 オプション数 デモ口座
1,000円 5種
初回入金で100%ボーナスゲット!
Binariumは初回入金時に、特別ボーナスによりトレード資金をゲット、有効なトレードをサポートします。3つの簡単な手順に従って50ドル(USD)以上の初回入金を100%のボーナスがゲットできます。
デモアカウントでトレード体験
Binariumでは、デモアカウントが利用可能。デモアカウントにある$10,000を利用してトレーディング戦略のテストを試してみたり、トレーディングスキルを上げる努力をしてみましょう。

関連記事こちらの記事も人気です。