Binarium(ビナリウム)のアプリを徹底解説

2012年に誕生したバイナリーオプション業者の「Binarium(ビナリウム)」は、日本での知名度はあまり高くないものの、海外では多くのトレーダーが利用しています。現代のニーズに合わせたスマートフォン向けのアプリも提供されており、その利便性が気になる方もいるのではないでしょうか。

この記事では、Binarium(ビナリウム)の基本情報やアプリの詳細を解説していきます。Binarium(ビナリウム)が気になっている方や今後アプリを利用してみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも「Binarium(ビナリウム)」とは?基本情報を解説

そもそも「Binarium(ビナリウム)」とは、キプロスにオフィスを構える海外バイナリーオプション業者です。日本での認知度はそこまで高くないものの、金融市場でのサービス提供は2012年から行っており、業界内でも歴史の長い業者の一つといえます。

Binarium(ビナリウム)はバイナリーオプション業者としては珍しく、5つのランクから自身にふさわしいアカウントタイプを選んで口座を開設します。アカウントによって利用できるサービスが異なり、具体的な内容を一覧にまとめてあります。

Start Standard Business Premium VIP
入金額 5ドル~99.99ドル 100ドル~499.99ドル 500ドル~1999.99ドル 2,000ドル~4999.99ドル 5,000ドル
損失額の還元 × 損失の5%をボーナス還元 損失の10%をボーナス還元 損失の12.5%をボーナス還元 損失の15%をリアル資金で還元
取引資産数 46 46 50 69 69
1日の出金制限 50ドル 200ドル 500ドル 1500ドル 15,000ドル
出金日数 5営業日 3営業日 2営業日 1営業日 1営業日
レクチャールームの利用 × ×

このように、初心者から上級者までレベルに合わせた仕組みが整っている点から、Binarium(ビナリウム)の安全性がうかがえます。

Binarium(ビナリウム)が提供するアプリの概要

Binarium(ビナリウム)は、パソコン・スマートフォンのブラウザ版のほかに、スマートフォン用アプリの提供も行っています。公式サイトには、アプリについて以下のように掲載されています。

Binarium取引プラットフォームに参入するためのアプリケーションはありますか?

はい、Binariumにはバイナリーオプション取引のための独自のアプリケーションがあります。このページからダウンロードできます。アプリケーションはモバイル版のサイトと大差ありません。そのため、デバイスのメモリが不足している場合、またはスマートフォンのメインメニューに取引プラットフォームのアイコンを表示したくない場合は、次のWeb版を使用してください。アプリケーション。

引用元:Binarium公式

ここからは、Binarium(ビナリウム)のアプリについて解説していきます。

Binarium(ビナリウム)のアプリは高評価

アプリはグーグルプレイからダウンロードが可能で、その詳細として以下の情報が読み取れます。

● グーグルプレイからのダウンロード数は10万以上
● アプリの評価は一定以上をキープ
● 定期的にアップデートされている

グーグルプレイには、Binarium(ビナリウム)のアプリに対して3,333件のレビューが掲載されています(2022年11月末時点)。また、アプリの平均評価は3.2ポイントを獲得しており、最高レベルの「5」で評価しているユーザーがもっとも多くなっています。2022年10月19日にはアップデートも行われていることから、海外では多くのトレーダーが利用していると考えられます。

Binarium(ビナリウム)には偽アプリがある

バイナリーオプションでは偽アプリが出回っているケースがありますが、Binarium(ビナリウム)にも偽物が存在します。アプリ名が「Binarium」と全く同じですが、ロゴはBinarium(ビナリウム)らしからぬデザインなため、見ればすぐに偽物と判断できるでしょう。また、アプリの種類も「ゲーム」と記載されているため、明らかに別物とわかります。

2022年11月時点でグーグルプレイに「Binarium」として出てくるのは、本物ともう1つの2種類のみです。他にも出てくる可能性は否めないため、ダウンロードする際は信頼できるアプリか慎重に見極めましょう。

万が一、誤って偽物をダウンロードして口座登録した場合、ユーザーIDやパスワード、クレジットカード情報が抜き取られる可能性もあります。トラブルに巻き込まれないためにも、レビュー評価やダウンロード数といったアプリの詳細を確認してからインストールを試みましょう。

このように、Binarium(ビナリウム)のアプリはユーザーからも評価されていることから、利便性が高いものと考えられます。実際に取引した際の使いやすさは不明確ですが、運営歴の長さなどを加味すると、安全に取引できるアプリといえるでしょう。

Binarium(ビナリウム)のアプリはこんなトレーダーにおすすめ

Binarium(ビナリウム)のアプリは、以下のようなトレーダーにおすすめといえます。

● 日本人トレーダーが未開拓の業者を利用したい
● 休憩や移動中の隙間時間を有効活用したい
● 場所を問わずトレードしたい
● 手軽なトレードを行いたい
● 取引機会を逃したくない
● 操作をシンプルにしたい

上記の項目のいずれかが該当する方は、Binarium(ビナリウム)のアプリを利用してみる価値があるといえます。Binarium(ビナリウム)のアプリを利用するには英語の読解力が必要といえますが、トレードに必要な操作は他のバイナリーオプション業者とほとんど変わりません。最初は使いづらいかもしれませんが、バイナリーオプションに慣れている方であれば、回数を経るごとに仕組みを理解していける可能性が高いでしょう。

海外バイナリーオプション業者ごとのサービス比較

最後に、他の海外バイナリーオプション業者が提供するサービスを比較してみましょう。以下は、Binarium(ビナリウム)を含む海外業者のなかでも特に有名な4サイトを一覧にまとめたものです。

Binarium ハイローオーストラリア Zentrader theoption
モバイルアプリ ○:Android × ○:Android ○:Android
スマートフォン利用
パソコン利用

上記を見ると、Binarium(ビナリウム)を含む3サイトでは、Androidアプリの提供が行われているとわかります。Binarium(ビナリウム)と同様に長い運営歴をもつハイローオーストラリアでは、2022年9月をもってアプリ提供が終了となりました。

大手業者が先立ってサービスを終了したことを考えると、今後は他の業者でもアプリサービスの終了が発表される可能性もあり得ます。ちなみに、2022年11月時点では、Binarium(ビナリウム)のアプリ終了に関する情報は見られません。

Binarium(ビナリウム)アプリはユーザー目線の使い勝手で高評価を獲得

今回は、Binarium(ビナリウム)のアプリに焦点を当てて解説してきました。バイナリーオプション業者のなかにはアプリの提供を終了するところもありますが、2022年11月時点では、Binarium(ビナリウム)にそういった情報は見られません。今後も安心して利用できるといえます。

Binarium(ビナリウム)は日本人トレーダーが少ないため、アプリの情報がほとんど得られていません。しかし、海外ユーザーから高評価を得ている点を考えると、ブラウザ版と変わらない使い勝手の良いサービスが提供されていると考えられます。Binarium(ビナリウム)が気になっている方は、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事こちらの記事も人気です。