Binariumの口座開設にかかる時間はどれくらい?

バイナリーオプションの口座開設はなんとなく難しそう…。また海外のバイナリーオプションなんて選んだら、英語で書かれていて意味が分からないのでは…。そんなことから、口座開設をためらっている方も数多くいることでしょう。近年はリアルタイム承認の導入によって本人確認が自動化されているところもあり、以前と比べると手間は大きく減少し、口座開設までの所要時間もわずか数分程度で終わるようになりました。選んだ業者によっては3分~5分程度で終了できるところもあるとか。

今回は、Binarium(ビナリウム)での口座開設を検討している方に向けて口座開設のステップを紹介していきます。

Binarium(ビナリウム)について紹介

トレーディングプラットフォームBinarium(ビナリウム)は、2012年に誕生したセントビンセント・グレナディーンに本社があるバイナリーオプション業者です。セントビンセント・グレナディーン以外にも、ラトビアとウクライナ、キプロスにオフィスを持っています。バイナリーオプション自体の知名度はFXと比べてもあまり高いものではありませんが、このBinarium(ビナリウム)は日本人のトレーダーにあまり知られていません。

公式サイトは日本語化されているとはいえ、ページがあまりありませんし、日本語もあやふやにて、見てもあまりよくわからないです。このようなバイナリーオプション業者の場合、一般的にはその業者を利用しているトレーダーが、紹介サイトを構築したりするものではありますが、ほとんどこのBinarium(ビナリウム)に関しては情報がありません。

Binarium(ビナリウム)の会社情報

BINARIUM LIMITED(1599 CTD 2016)

 

305 Griffith corporate centre, P.O.Box 1510, Beachmont, Kingstown, Saint Vincent and the Grenadines
BINARIUM LIMITED(HE321566) Office location::Office 02, 9 Kappadokias, Dasoupoli, 2028, Nicosia, Cyprus

Binarium(ビナリウム)のアカウントの種類

biarium(ビナリウム)には5つのアカウント種類があります。こちらの中から要件にマッチしたアカウントで取引を行います。違うのは入金額で、それに応じてボーナスが変わったりしています。

入金額 5–99.99 $
トレードバック なし
取引資産 46
1日/1週間の出金制限 50 $ / 100 $
リクエストごとの制限 25 $ ※出金リクエストは5営業日内に処理
取引ルーム なし
同時オープントレードの金額 100 $

 Standard

入金額 100–499.99 $
トレードバック ボーナスとして5%
取引資産 46
1日/1週間の出金制限 200 $ / 500 $
リクエストごとの制限 50 $ ※出金リクエストは3営業日内に処理
取引ルーム なし
同時オープントレードの金額 250 $

 Business

入金額 500–1999.99 $
トレードバック ボーナスとして10%
取引資産 50
1日/1週間の出金制限 500 $ / 2000 $
リクエストごとの制限 100 $ ※出金リクエストは2営業日内に処理
取引ルーム Business
同時オープントレードの金額 1000 $

 Premium

入金額 2000–4999.99 $
トレードバック ボーナスとして12.5%
取引資産 69
1日/1週間の出金制限 1500 $ / 4000 $
リクエストごとの制限 250 $ ※出金リクエストは1営業日内に処理
取引ルーム Business
同時オープントレードの金額 2500 $

 VIP

入金額 2000–5000 $
トレードバック 15%リアル資金
取引資産 69
1日/1週間の出金制限 15000 $ / 100000 $
リクエストごとの制限 無制限 ※出金リクエストは1営業日内に処理
取引ルーム Business, VIP
同時オープントレードの金額 無制限

Binarium(ビナリウム)での口座開設手順

Binarium(ビナリウム)での口座開設手順は非常に簡単です。

STEP1:Binarium(ビナリウム)の公式サイトにアクセス

まず最初に、Binarium(ビナリウム)公式サイトにアクセスして、口座開設作業を行っていきます。

STEP2:基本情報入力

メールアドレス、パスワードを入力していきます。ログインすると次は基本情報入力となります。基本情報では名前と電話番号を入力します。そちらが完了すると登録となり、仮登録の形でログインができます。メール認証のために登録したメールアドレスに届いたメールからリンクをクリックしてください。それで認証完了です。

STEP3:本人確認書類提出

本人確認書類として、顔写真付き身分証明書をアップロードします。身分証としては、公式サイト上はパスポートのみとなっています。現住所確認書類は不要のようです。

STEP4:登録完了

申請書類に不備が無ければ口座開設完了となります。

本人確認書類提出における注意点

Binarium(ビナリウム)をはじめ、バイナリーオプションでの口座開設における本人確認書類提出では、次のような注意点があります。

 

身分証の注意点
  • 有効期限内で正式な身分証明書であること
  • 写真は正面を向いて帽子をかぶっていない、髪が目にかかっていないこと
  • 氏名が鮮明に判読できること
  • フィルターや透かしなどの加工を行わないこと
  • 生年月日が鮮明に判読できること
  • 書類の四隅が切れていたり、隠れた個所がないこと

Binarium(ビナリウム)に限らず、ネット経由で本人確認を行うものは情報提出がシビアとなっていますので、提出する際には上記の注意点をきちんと守りましょう。ただし、Binarium(ビナリウム)は書類提出内容も他のバイナリーオプション業者に比べると非常に少ないため、本登録時には怪しい点がないか確認しておきましょう。

もしも口座開設ができない場合

以上のように口座開設手続きを行っても、まれにうまく審査が通らないといったことがたまにあります。
口座開設ができないケースの時には以下のようなことが考えられます。バイナリーオプション業者によって多少異なりますが、概ね次のようなケースとなっています。

 

口座開設ができないケース
  • 18歳未満である
  • 80歳以上である
  • 電話番号やメールアドレスの入力ミス
  • メールアドレスに携帯電話会社のキャリアメールを使っている
  • 本人確認書類の提出方法に不備がある
  • 口座開設時の入力内容と本人確認書類が一致しない
  • 既に口座を保有しているまたは凍結されている

書類不備の多くは入力ミスです。電話番号やメールアドレスは間違いやすい典型的なものと言えます。特にメールアドレスはアドレス自体間違ってしまうと全ての情報が届かなくなりますので取引ができません。口座開設申請直後にメールが返信されて戻ってきていない場合には、まずは迷惑メールフォルダに振り分けられていないかを確認し、次にメールアドレスの入力ミスを疑うようにしましょう。

Binarium(ビナリウム)での口座開設時間

Binarium(ビナリウム)で口座開設する時間はわずか3分程度です。口座開設はバイナリーオプションをスタートするのに誰もが通る道ですので、審査に落ちるのことのないよう、情報収集および事前準備をしっかり行っておきましょう。

関連記事こちらの記事も人気です。